#長崎県

素敵な長崎弁—「げな」

前回の「かたぎる」編で私が思わず使った「げな」を取り上げて

みます。

かなりポピュラーな長崎弁ですね。っていうか九州では広く使われているみたいです。

普通は「明日は大雨げな

っていう使い方ですね。

意味は雰囲気でだいたいわかりますよね。そう、「~だってさ」ていうぐらいの意味です。

たまに「あらあ、もう、この事件は知っとったげな!」

みたいな使い方もしますね。微妙なニュアンスの違いはありますが、まあ、こんな感じです。

ところで、「げな」を使った有名な一節を紹介しておきましょう。

これは長崎(九州)の人なら、大抵一度は耳にした話です。

東北方面の方には申し訳ないのですが、状況としては、長崎に旅行かなんかで来られた東北の方が

「~ずら」って話てるのを聞いた時のこと。

お互いがすれ違い様に、

長崎人「ずらげな

東北の方「げなずら

ちゃんちゃん。

[https://local.blogmura.com/nagasaki/ 長崎情報 -地域生活ブログ村]<=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「あもじょ」

    「あもじょ」(長崎固有のお化け:「あもよ」ともいう)先日長…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「からう、かためる」

    子供の頃、毎朝のようにこう言って怒られてました。 「早う、ランド…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「じゃごろ」

    じゃごろ(クマゼミ)ちなみに、ツクツクボウシは?H1>ずぐ…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「煮えくさる」

    私は、はっきり言って「鍋奉行」です。具材を入れる順番はもちろんのこ…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「づる」

    「づる」  (づる=でる=出る)湯沸かし器の調子が悪い時の…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「かたぎる」

    先日、長崎の知人と電話で話していた時のこと、その知人は「○○さんは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP