#夏

長崎の風景(6)—東小島

K小学校から繁華街である思案橋側に降りてきました。

川沿いをずっと歩いてくると、思わず懐かしい風景に出会ったのです。

イメージ 1

この橋の向こうに「小島温泉」という名の銭湯があり、自宅に風呂のなかった頃はよく通ったものです。

でもふと気付いたのは、ここまで往復で25分はかかるだろうということ。

もっと言うと、行き(下り)は5分。帰りは20分。それも次の写真のごとく、階段を通って。

今なら絶句。だって、真夏だと、恐らく帰りは汗だくでしょう。

昔はみんな足腰が強く、体力もあったんですね。

イメージ 2

イメージ 3

その橋のたもとにこんな民家がまだ存在してました。私が物心ついた時から建っていたような気が

します。

更に川沿いに歩いて行くと、もう目の前は正覚寺下電停です。

そこに、まだありました。これも川沿いの、というより川に建っている民家が。

イメージ 4

イメージ 5

土台の柱組みに思わず目が釘付けになります。

イメージ 6

ほんとんど木造ですね。一部鉄骨もありますが、恐らくここも私が物心ついた時からありますので

何度か修復されていると思いますけど、生活が根着いていますね。

空港建設や道路拡幅などで立ち退きを余儀なくされるケースがよくありますが、

やはり住み慣れた土地・家がその人にとっては一番なんですよね。

場所としては一等地ですから・・・。
長崎情報 -地域生活ブログ村 <=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

関連記事

  1. #長崎県

    長崎の風景 西小島~丸山~東小島

    「どんの山」めざしての街歩き。いよいよラストです。鶴鳴高校の近…

  2. #長崎県

    想い出の夏合宿

    OMAMEさんとの逢引の前、途中で海水浴場に寄りました。ここは、何…

  3. #その他祝日、記念日、年中行事

    長崎の風景(1)

    今年の長崎くんちは鯱太鼓に龍踊り、その他合わせて七ケ町の奉納踊りが…

  4. #長崎県

    茂木街道をゆく—「茂木枇杷発祥の地:裳着」

    大山祇神社を辞して、しばらく歩くと道路左脇のセメント塀に茂木枇杷原…

  5. #春

    ハタ揚げ

    ♪長崎の春は、黄砂とハタ揚げ~さだまさしの名曲 「椎の実のママへ」…

  6. #夏

    サステナブル ハウス

    環境に適合した、究極の「家」を見つけた。宮崎 駿のアニメに出て…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP