#夏

きょう終戦記念日

きょう62回目の終戦記念日を迎えた。

昨日、古い本を整理していたところ、この本が出てきました。

「原子野の声」

イメージ 1

恐らく、小学校6年生の8月9日に学校から配布された本だったと思う。

30数年ぶりに読み返してみました。

「上級生用」とは言うものの、開戦から終戦に至るまでの一部始終が、

恐らく現在の高校の教科書よりも詳しく書かれているのではないかと思われます。

当然、そのタイトル通り、原子爆弾についての記述がメインではありますが。

昔は原爆投下の日を登校日として、戦争というものを再認識していたと思います。

今はどうなんでしょう?
歌も覚えています。

「夏に咲く花、夾竹桃。戦争終えたその日から、若者達の願いに満ちて長崎(広島)の丘に燃えている。

 空に太陽が輝く限り、告げよう世界に原爆反対を。」

私の叔父は終戦の年の4月24日、マレー沖で戦死しています。享年24歳でした。

もう私はその倍近くを生きてきました。

一年に一度でいいから平和への思いを見つめなおし、どうしたら平和で素晴らしい日本国を築いて

いけるのかを考えたいと思います。

.

関連記事

  1. #長崎県

    長崎の風景  大浦海岸通~相生町

    先日の長崎ブロガー 大忘年会 in 桜町に参加すべく、福岡から駆け…

  2. #長崎県

    またまた、豪華な前菜!

    昨日、あの「はーと♡らんど」でpuusanの誕生祭!こ…

  3. #春

    ハタ揚げ

    ♪長崎の春は、黄砂とハタ揚げ~さだまさしの名曲 「椎の実のママへ」…

  4. #長崎県

    第2の故郷

    先週の土曜日、久しぶりの長崎へ。そして翌日、更に南へ、親戚の伯母さ…

  5. #その他祝日、記念日、年中行事

    今年の長崎くんちは熱いぞ!

    今月7日に長崎くんちの初日桟敷引き換え券が発売になった。県外者であ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP