#長崎県

素敵な長崎弁—「しまこぶ」

イメージ 1

しまこぶ


コガネグモ
今では、鹿児島のそれが有名だが、昔は各々の育てている「コガネグモ」同士を戦わせる遊びが

長崎でも流行った(私もその世代です)。

戦わせる前には餌をしばらく与えずに戦意を高揚させたり、とそれなりの戦略を競った。
ちなみに、 「 てんこぶ 」 はヒラタグモのことを言ったりオニグモのことを言ったり

定かではないが、私の仲間内では後者でした。

長崎情報 -地域生活ブログ村 <=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます
.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「かつれご」

    今晩の子供達の食欲はすごかった。なんせ、「昼飯食わすの忘れとった」…

  2. #長崎県

    祖父の足跡を訪ねて—「端島へ」その1

    ここに一枚の古びた写真がある。 裏には、「大正五年三月十五日…

  3. #長崎県

    旧街道思い出散歩⑤—「上小島2丁目~3丁目」

    ちょっと、花散策の方が忙しくて、記事のアップが遅れてましたが・・・(^…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「すらごと」

    すらごと とは、 「うそ」 「つくりごと」の意味。今日は、言っ…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「おびく」

    「おびく」とは「きびな」等の、ちいさな魚の背骨やはらわたを、手でさばく…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「あびき」

    今朝、NHKのニュースで「長崎湾で30~40分周期で海面が上下振動…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP