#秋

死に忘れたチョウ?!

寒々とした風のなかにも
昼間、あったかい陽射しが我が家にも射しました。

庭のツワブキの花が見ごろを過ぎかけてるので
写真に撮っておこうとカメラを向けた時、
モンキチョウらしきチョウがひとり、
元気に舞っていたのに気付いたのです。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

でも、なんか違うなあ。「キチョウ」かな?とか
こんな寒い時期まで、元気だなあとか、考えてる時、
ふいに

「死に忘れたトンボが一匹~♪」
って、フレーズが頭をよぎりました。
吉田拓郎の「せんこう花火」だったかな?

なにか哀れみの気持ちが込み上げたのでしょうかね。

家に入って、図鑑を調べたら、
やっぱり、紋がないので「キチョウ」でした。

その下の解説。なになに?
「夏型と秋型があり、・・・成虫は年に5、6回発生し、越冬も行う。」
なあ~んだ、

なんか損した気分・・・。
昆虫 -ペットブログ村 <=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

.

関連記事

  1. #その他趣味

    雨上がり

    北部九州はタイヘンな雨です。尋常じゃない降り方。やはり異常気象…

  2. #秋

    いまどきの、「晩秋」の風景

    もう、この時期になると、さすがに虫の声もか細くなって、野山では、草花…

  3. #その他趣味

    ゴマちゃんがやってきた!

    昨日の土曜日、本当は、くじゅうにミヤマキリシマ鑑賞に行く予定だったん…

  4. #春

    スプリング エフェメラル in 大和葛城山

    記事のアップが遅くなりましたが、先週の日曜日、4/23に、奈良の「…

  5. #その他趣味

    バッタ尽くし

    もう昆虫の世界では、前半戦を彩ったヤブキリが終わりを迎え、これからボ…

  6. #その他趣味

    出会い

    庭の木で、ツクツクボウシ(♀)とチャバネアオカメムシがごっつんこ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP