アウトドア

由布岳登山 その1

週末、久しぶり(5年ぶりかな?)に由布岳に行ってきました。
「行く」というのは、もちろん山頂までですよ。

メンバーは、私のアウトドアの師匠である先輩夫婦と、先輩のお友達で
これまた、アウトドアの達人S氏、それと私の合計4人のパーティでの山行です。

前日、金曜日の夕方、会社の階段で太股を痛めるというアクシデントに遭遇し、
翌日の山行は危ぶまれましたが、
この時期の霧氷(樹氷)を見逃してなるものかと、懸命(?)の処置でなんとか回復。
うまく、冷え込んでいますようにと願って、当日早朝、無事出発しました。

イメージ 1 イメージ 2
さあ、着きました。ここが登山口。                由布岳は豊後富士とも呼ばれる名山です。

イメージ 3

  東の空を見上げると、朝陽が微かにのぞいてました。
 
イメージ 4 イメージ 5
二股に分かれた頂上は真っ白。期待通り。          最初の小さな丘「合野越」です。
                                   ここでも標高は既に1025mあります  
 
イメージ 6
合野越から見える空がとても美しい。

イメージ 7 イメージ 8
霜柱も巨大です。                         こんな所につららが。
イメージ 9
標高にしてあと360mぐらいかな。
イメージ 10
湯布院の街を一望できました。

イメージ 11
二股の頂上までもう少し。でも最後の最後が一番傾斜がきついんですよね。

イメージ 12
これは、凄かった。まるでさんご礁のようです。

イメージ 13
もう、雲の上です。
ここから、一気に頂上を目指しますが、頂上には「別世界」が待っていました。
次回はいよいよ山頂です。

長崎情報 -地域生活ブログ村 <=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

.

関連記事

  1. #その他趣味

    西日本最高峰を目指して—「石鎚山」 その1

    大阪転勤以来、年に一度は日本アルプスを縦走しようと心に決めていたのです…

  2. アウトドア

    涼風の中を—「男池~大戸越~北大船~風穴~男池」

    一昨昨日、「天狗ケ城」から絶景の朝焼けを堪能。アレはあれで、チョー…

  3. アウトドア

    2012年 最初の朝駆け—「くじゅう」Vol.2

    もうほとんど登る意欲も失せてたtakeppeですが、垣間見える、ほん…

  4. アウトドア

    2012年 最初の朝駆け—「くじゅう」

    寒波到来の週前半。いよいよ、くじゅうへ行く時が来た!と、土曜日は…

  5. アウトドア

    西日本最後の百名山_荒島岳へ

    関西に居を構えたとはいえ、そうカンタンにアルプス遠征が出来るハズもなく…

  6. アウトドア

    2012年 最初の朝駆け—「くじゅう」あとがき

     先日のくじゅう。朝焼けは見れなかったが、その後の青空と残雪が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP