#長崎県

素敵な長崎弁—「にき」

あまりに普通に使っているため、紹介するのを忘れてました。

「この前、『ツル茶ん』に行ってトルコライスば食うてきたばい。」

「おおー、ありゃ、新大工んにきやったっけ? 」 
                (あたり。近所。そば。)

「違う、違う。ありゃ、もう、のうなったばい。」
                (なくなったよ)

「ああ、そうやった。『デンキのカホ』んにき やったっけ?」

「おうちは、いつの時代の話ばしよっとね。」

と、いう風に使います。

ところで、

何日も洗ってない髪の毛を手でさばいた時、

指に感じる違和感のことを、「指の にきにき する。」

って言うのは、我が家だけでしょうかw

[https://local.blogmura.com/nagasaki/ 長崎情報 -地域生活ブログ村]<=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

.

関連記事

  1. #長崎県

    旧街道思い出散歩② ピントコ坂入り口前~上小島1丁目

    天気も回復し、時折、晴れ間ものぞくようになってきました。&nb…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「もろくる」

    ハナムグリのもろくっとる  (からみあっている、かたまっている…

  3. #長崎県

    親友が住んでた町(2)

    高校時代、親友が住んでた町・・・川上町。前回の続きで、すぐ近くの外…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「しかぶる」

    「うわっ!おまえしかぶったろー? ズボンの濡れとるぞ!」って、会話…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「~しこ」

    決して、相撲のトレーニングではありませんが、長崎のかわいい不良は、…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「おーなく」

    昨日、居酒屋で飲んでると、有線で、坂本 九の「上を向いて歩こう」が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP