#長崎県

素敵な長崎弁—「にき」

あまりに普通に使っているため、紹介するのを忘れてました。

「この前、『ツル茶ん』に行ってトルコライスば食うてきたばい。」

「おおー、ありゃ、新大工んにきやったっけ? 」 
                (あたり。近所。そば。)

「違う、違う。ありゃ、もう、のうなったばい。」
                (なくなったよ)

「ああ、そうやった。『デンキのカホ』んにき やったっけ?」

「おうちは、いつの時代の話ばしよっとね。」

と、いう風に使います。

ところで、

何日も洗ってない髪の毛を手でさばいた時、

指に感じる違和感のことを、「指の にきにき する。」

って言うのは、我が家だけでしょうかw

[https://local.blogmura.com/nagasaki/ 長崎情報 -地域生活ブログ村]<=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「がんにゃ」

    昨日の記事で、各都道府県の一人当たり所得で、わが長崎県が、堂々の4…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「すねふって・・・」

    「さるく 」は、もはや標準語の域に達した。って、私は思っとります。…

  3. #長崎県

    茂木街道をゆく—「合戦場」

    やっとのことでピントコ坂を上りきると、目の前に南高正門があります。…

  4. #長崎県

    茂木街道をゆく—「八剣神社~小島地蔵群」

    高島秋帆別邸跡から、ほんの少し上ったところに「八剣神社」がありま…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「げな」

    前回の「かたぎる」編で私が思わず使った「げな」を取り上げてみます。…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「おーなく」

    昨日、居酒屋で飲んでると、有線で、坂本 九の「上を向いて歩こう」が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP