#長崎県

素敵な長崎弁—「おっとこ」

先日、散歩中、

カミさんとルークがある場所で道を反れて行きそうになったので、

思わず、

「その辺は、アリジゴクの おっとこ やっけん、巣ば壊さんごと」
              (いるところ、おるところ)

と言った。

別に大層な方言でもない(九州ではほぼ全域で使う?)のであるが、

この、思わず口を突いて出た「おっとこ」という言葉から、

むか~し小学生の頃、盛んに言っていた洒落言葉を思い出した。

そこは、男のおっとこぞ、女はおんな!
  (そこは、男性がいるところです、女性がいてはいけません)            
  

つまらない洒落と言うなかれ。

これを言って遊んでいた場所や相手まで、くっきりと目に浮かんでくるのである。

故郷を離れ過ぎたかなあ。

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「よかばしあっごと」

    先日のバルーンフェスタは、本当に良かった。特に夜間係留によるライト…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「せびらかす」

    昨晩、帰宅すると愛犬ルークがけたたましく吠えていた。「なんごとね?…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「あい」

    「あい、とって。」「どい?」「そい。」「ああ、こい。…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「~す」

    先日、蜂にさされて思わず口に出たことば。「あいたっす!」(…

  5. #長崎県

    旧街道思い出散歩④ 上小島2丁目

    生活道路としての旧街道 通称「小島の旧道」もほぼ中間あたり。ちょう…

  6. #長崎県

    またまた、豪華な前菜!

    昨日、あの「はーと♡らんど」でpuusanの誕生祭!こ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP