昆虫

ラミーカミキリ

今日は、みなさんよくご存知のラミーカミキリの紹介!

イメージ 1

子供の頃から、よくペンペン草の上にとまっているのを目にしたことがあるカミキリです。

イメージ 2

 
非常に良く目立つ色合いで、およそ在来種らしからぬ風貌ですが、

調べてみると、やはり外来種でした。

古くは、豊臣秀吉朝鮮出兵の際に、朝鮮半島からドサクサ紛れに渡来したとの説や、

江戸時代後期に、中国から長崎を通じてやってきたとの諸説が入り乱れています。

イメージ 3

名前の由来は、「ラミー」(苧麻)に寄生することからこの名がついたとされています。

いわゆる、麻製品のもとになる「カラムシ」という木のことですね。

これは、中国での栽培が世界的に有名なことから、

中国からの渡来説が有力だと、私は思います。

イメージ 4

このカミキリは、地球温暖化で種の生存が危ぶまれている虫たちとは違って、

今現在でも、その生息域を拡大しているそうです。

逞しい、生命力の持ち主、ラミーカミキリをよろしくです!

.

関連記事

  1. #夏

    ある晩夏の出来事

    あえて、晩夏と言わせていただきます。おととい、ルークとの夕刻の…

  2. 昆虫

    ミツバチからのメッセージ

    先日、キリンビアパークのコスモス園に行ったとき、沢山のミツバチたちが…

  3. #夏

    夏の主役たち

    今朝、久しぶりにカメラをもって近くの原っぱまで散歩に行った。午前9…

  4. #その他趣味

    秋だなあ—「オオカマキリ」

    春にはこんなチビスケだったのが・・・今や、こんなりっぱ…

  5. #その他趣味

    生涯最良の日

    ・・・念願が叶いました。 いつもルークと出かけるフィールドも被写体…

  6. #その他趣味

    忍法 隠れ身の術—「ナナフシ」

    今日は朝から「ナナフシ」の一団に出会いました。「ナナフシ」というの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP