#その他趣味

久々の樫原湿原—「ハッチョウトンボ」

一気に晴れわたった青空!
梅雨明け宣言も、しどろもどろですが、気温はすっかり真夏。
そんな暑い昨日の土曜日は、昨年若くして亡くなった親友の一周忌。
もう、あの悲しみから一年たったのですね。
そして無事、法要を終えると、この日は「はーと♡らんど」でのお楽しみ会。
なんでも「takeppe祭り」なんていうサブタイトルまでついて、嬉しい限りですw

今月は、仕事やなんやかんやで週末がずっと潰れ、「はーと♡らんど」欠乏症が出まくってました^^

具体的症例を言いますと、

最初は、眉間のシワがとれなくなって、
次にはコメカミがジンジンといたくなり・・・
頭痛がひどくなって、首・肩・腰が痛みだすともうダメ。
最期は、イライラの最高潮、となり、
つい先日も、相手方の電話の応対が悪いだけで怒鳴りあげる始末。
もう、末期症状を自覚したら、はとらなければ収まりませんw

ということで、法要の後、一路「はーと♡らんど」を目指したのですが、
集合時間までに、ちょいと時間がある。

そこで、途中寄り道したのが、佐賀の七山にある「樫原湿原」。
ここは、日本最少のトンボ「ハッチョウトンボ」がいる、九州の尾瀬とも言われる貴重な生態系を
維持する生物の楽園です。
んで、1時間半もかからず到着。
時間は、夕方の4時半でした。

もう、ほとんど人影もなく、貸切状態です。
この時期は、ハッチョウトンボの最盛期、あわよくばモートンイトトンボにも会えるかも・・・
と、さっそくカメラを抱えて木道に入ると、すぐ見つかりました!

イメージ 1

ハッチョウトンボの♀です。
(大きくして見てね!)
イメージ 2

つづいて、真っ赤に色づいた♂。

写真ではわかりづらいですが、体長は18mm~20mmほど。

久々の出会いに、takeppeも興奮気味!

イメージ 3

西に傾いた陽射しもなかなかイイもんです。

イメージ 4

イメージ 5

この日は、いたるところにハッチョウトンボがとまっていて探す必要もないほど。

途中から、モートン探しに躍起になっていましたが、結局、この日も会えず仕舞い。

でも、代わりに、
イメージ 6

イトトンボや、

イメージ 7

ナミヒョウモン、

イメージ 8

そして、今年も出会った、モノサシトンボ

イメージ 9

またまた出会えて、

さっきまで、続いていた頭痛もどこへやら。

あとは、「はーと♡らんど」でたらふく飲んで、発散しましょう!

ねっ!!

関連記事

  1. #その他趣味

    大人になったご挨拶

    先週、庭で小さな蜘蛛を捕まえて食べていた、ハラビロカマキリの幼虫を見…

  2. #その他趣味

    ああ~~~、たまらん(2)!!

    憧れの栗林先生! あたたかいご指導をいただきました!ありが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP