#その他祝日、記念日、年中行事

7年間、待つのだぞ^^

昨日から、長崎くんちが始まりました!

今年は、何と言ってもコッコデショ(太鼓山)の年。
四方八方手を尽くし、ある方(Y.Mさん、ありがとう!)のご厚意で前日、諏訪神社の「くんちの夕べ」の桟敷席がとれました。

実は、
7年前のくんち。
公会堂のチケットを入手し、万難排して長崎入りしたものの、
なんと、コッコデショの始まる直前、会社への召喚命令が出され、泣く泣く福岡へ逆戻りした苦い経験があるのです。

今年は、その二の舞はゴカンベン、ということで3か月前からの裏工作により、なんとなか最後まで
見ることができました!(って、それでも、桟敷席に座ってからもアレコレあったけどねw)

イメージ 1
夕暮れの長崎をバックに、いよいよスタート!

まずは、【紺屋町の本踊り】

イメージ 2
小さい頃は本踊りのどこがよかとやろか・・・との思いで観てましたが、
イメージ 3 
今では、所作のひとつひとつにうっとりするように。
(くれぐれも言っときますが所作にですよw)

涙は、コッコデショの入場までとっとこうと思ってましたが、アンコールの「モッテコイ節」で感極まり、「ぶらぶら節」で泣いてしまいました^^
二番目は【出島町の阿蘭陀船】

イメージ 4
勢ぞろいした、「よかあんち」達!
イメージ 5
気合十分!!
3番目は【東古川町の川船】

イメージ 6
川船といえば、もちろん船頭さんの投網のシーン。

今年も大漁!

だって、魚が自分から網に入っていきますからね!

イメージ 7
根曳衆も力が入ります!!
4番目は【小川町の唐子獅子踊】

イメージ 8

クロバットな動きと、唐子の酔っぱらった演技は今年も健在!
5番目は【本古川町の御座船】
イメージ 9
イメージ 10
全員、頭を剃り上げて気合十分!
イメージ 11
動きもシャープでかっこよかったなあ!!
そして、6番目に登場は【大黒町の唐人船】

イメージ 12

傘鉾の白いネズミがかわいい!

イメージ 13
本踊りは、久々登場の「長崎検番」!

やっぱ、ホンモノは違いますなあ^^

イメージ 14
この頃になると、完全に陽が落ち、ムード満点!

しかし、大黒町の根曳衆は気合満点でした!
なんせ、長采が帰ろうとしてるのに、まだまだヤル気十分!

いやあ~~、拍手、拍手、ヨイヤア~~~!!
そして、いよいよ待ちに待った【樺島町の太鼓山(コッコデショ)】の登場です!

イメージ 15
ホーライエンヤの歌声とともに、波に揺られながら入場。

この声を聴くと、思わず鳥肌が立つ長崎っこは多いハズ。

「七年間、待ったとぞお~!」の掛け声に、一同大拍手です!!

イメージ 16

このシーンを間近で撮りたかったなあ~~^^

イメージ 17

ちょっと傾いたけど、高さは十分!

いやあ~、よかったなあ。すごかなあ~。
長崎人に生まれてよかったなあ~。
ホント、七年、待ったかいがありました!
夕方からのくんち見物は今回初めて。

くんちといえば、「前日」の朝、皆が緊張した面持ちで、秋空のもと繰り広げる最初の舞がサイコーです。
当然、場所は諏訪神社の桟敷。
最後に、越中哲也さんの解説。

この3つが揃って、はじめてくんちの醍醐味が味わえるというもの。

贅沢は敵ですがw、やはり夢は持ち続けたいですよね!
さあ、来年も頑張ってきますよ、ここに!
そして、次のコッコデショまで7年待つとしますか。

なにはともあれ、あと、二日間、みんな、がんばれ!!
最後に、今回の戦利品。
イメージ 18 イメージ 19
イメージ 20
いくつか余ってるんで、どなたか欲しい方はさしあげますよ^^

もし希望者多数の場合は、クイズか抽選になります^^
.

.

関連記事

  1. #夏

    長崎は良かあ (人のふりみて・・・)

    先日、もう引退された会社の大先輩にお会いするために長崎に行ってきました…

  2. #写真

    展海峰の夕陽—takeppeバージョン

    中秋の名月の日、モン太さんと展海峰で待ち合わせしたtakeppeは…

  3. #長崎県

    母校周辺の坂道

    前にもふれたけど、先週の日曜日、空いた時間でK中周辺を散策した折、…

  4. #長崎県

    茂木街道をゆく—「合戦場」

    やっとのことでピントコ坂を上りきると、目の前に南高正門があります。…

  5. #その他祝日、記念日、年中行事

    思い草—「ナンバンギセル」

    「道の辺の尾花がもとの思い草いまさらになどものか思はむ」万葉集にで…

  6. #夏

    長崎の風景(3)

    前回からの続き。私の小学校時代の通学路です。裏門側から入るには…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP