#長崎県

素敵な長崎弁—「やおなか」

今日までの2年間、一所懸命に頑張ってくれたK君。

年は若いが、きめ細やかに、多岐にわたって私をサポートしてくれました。

今まで、いろんな仲間が巣立っていったが、

歴代で一番年少でありながら、

歴代で一番頼りになった彼。

本日、新たなる職場へと旅立つ彼を見送りました。

彼の将来のためにと、

笑って、快く送り出したものの、

ん~~~~、

こりゃあ、彼なしでは、明日からの仕事は「やおなかばい!」
                               (非常に困難だ!)

どげんしゅう~~~(T_T)
(どうしよう)

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「おごっつぉう」

    長崎人は、とんでもない「ご馳走」をみると、ついこう言ってしまいます。…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「おおどか」

    最近は、こういう子供も少なくなったとか・・・。「○○さんとこの…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「~さん」

    「今日はハタ揚げに、唐八景さん行こうか」  (~に、~の方へ) …

  4. #長崎県

    斜に構えて—「ランフェスの夜」

    先日の山頂オフ会、普賢岳登山のその日。下山後、そのまま長崎入りしたt…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「ずぐっしょ」

    先日、甘木の近くの「道の駅」に立ち寄った際、この時期に、まだ「志波柿」…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「すびく」

    今日は本当に寒かった。寒いときに似合った長崎弁をもうひとつ。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP