アウトドア

真夏の低山トレの成果!—「長者原~すがもり~三俣山~坊がつる~雨ケ池」

前日の天気予報では、「晴れのち曇り」と出ており、日曜日は予定があったことから
秋分の日の昨日、くじゅうへと行ってきました!

午前中は快晴とのことだったので朝駆けも考えたのですが、
前日、少々疲れる出来事があったため、夜明けとともに登ることに。

目覚ましを3時半にセットしたものの、
あさ、目が覚めてみると、とっても体がダルい。

結局、一眠りして4時に起床。

それから、ルークの散歩。
とは言っても、本人はとっても迷惑だったでしょうけど、なにやらお出かけの雰囲気を察し、
結構、機嫌よくついてきましたw

でも、体力がずいぶんと落ちたルークを連れて行けるハズもなく、
結局、なだめすかしながらお留守番。

家を出たのは5時を回っていました。

高速で、すごい睡魔に襲われながらも、なんとか玖珠SAに到着(^_^;

イメージ 1 

今日は、この前買った、防水コンデジのデビュー。
どのくらい写るのか心配でしたが、これぐらい写るなら合格かな?

んで、あまりの眠気に仮眠をとろうと車の中で横になったのですが、
今までぐっすり眠ってたカミさんは元気ハツラツ(-_-;

コンタクトが割れたとか、
4年前に行方不明になった犬が見つかったとか、
そのyoutubeを見れだとか、うるさいばっかりなので、
結局、眠気もそのままに出発しました(^_^;
んで、7時すぎに長者原へ到着。
今日は、すがもり越えから坊がつるへ下って、雨ケ池経由での、ぐるっと一周山歩きです。

イメージ 2

すっごい快晴の三俣山。

とっても気持ちのいいスタートです!

イメージ 3

「平治号」も見送ってくれました(^_^)/
イメージ 4

最近、山の服装もすっかり板についてきたカミさん。

今日は、7キロのザックを担いでの山行です(^_^)/ガンバレー!
イメージ 5

鉱山道路に出る直前で、秋色の雲が流れてました。

ほどなく、すがもり越えに到着。
すすきに囲まれた風景を撮影してるうちにカミさんも到着し、
ザックが重いと、しきりに苦情をうったえるw も、意外と表情は明るい(^_^)

ならば、と
ザックをデポして三俣山に登ろうと提案すると、あっさりOK。

カミさんの休憩もそこそこに出発。
宝満山レーニングの成果か、あっという間の10時前に西峰に到着です。
イメージ 6 

私は当然、ザックを背負ったままでしたが、カミさんはラクなせいか、周りの登山客について
本峰も行きたいという。
イメージ 10 
(この写真だけ40Dです)
まあ、これからの行程もあんまり理解してないようだし、今日はさっと降りて
法華院山荘で昼食にしよう、ということですぐに下山しました^^

イメージ 7

山頂では、フデリンドウでしょうか、いっぱい咲いてましたよ!
イメージ 8

西峰の往復に一時間ほど費やしたあとは、すがもりにデポしておいたカミさんのザックを拾い、
北千里に降ります。
イメージ 9

この北千里は、砂地のなだらかな平地で歩きやすく、カミさんもご機嫌!

イメージ 11

工事中だった砂防ダムも、きれに出来上がってました。
作業員の方々、ご苦労様!

そして、法華院山荘に11時半ちょうどに到着。
談話室を借りて昼食です。
イメージ 12

今日のメニューはお湯を注いで3分でできあがるパスタ。
カルボナーラは結構イケる味で合格! ペペロンチーノは×でした(>_<)

結構すずしい気温でしたので、身体も冷え気味。
暖かいコーヒーでくつろぎ、ちょうど1時間が経過したので出発です!

坊がつるのテン場までいくと、
イメージ 13

アキノキリンソウが咲いてましたよ!
イメージ 14

それに、狂い咲きのミヤマキリシマもね(^_-)-☆
イメージ 15

んで、雨ケ池の分岐にさしかかったところで、パラパラと小粒の雨(T_T)

雲は薄かったので、
ザックカバーだけをして、逃げるように樹林帯までの登山道を急ぎます。

イメージ 16

なんとか濡れずに雨ケ池に到着!

さすがに、この時点では上着だけレインジャケットを着用。
うっとおしさに、雨女を恨みましたが、今回で2回目の、池ができた雨ケ池に遭遇。
なんだか嬉しいですよね!!

あとでカミさんに言ったら、全然気づいてなかったとか・・・(^_^;ドコミテアルイテンダカ!
イメージ 17

イメージ 18

ヤマラッキョウの花も咲いてました。

ただ、コンデジは絞りがきかないので、こんなベターっとした写真になるのが少々残念(>_<)

イメージ 19

雨ケ池にサヨウナラをしたら、後は下るのみ。
イメージ 20

カミさんも、疲れを全然みせず、快調に歩を進めてます!

イメージ 21

まだまだ、緑もきれいです(^_-)-☆

イメージ 22

そして2時40分に長者原に到着!

今日は途中から陽もかげり、涼しかったせいか余裕綽々!
休憩の1時間を入れて、ちょうど7時間あまりの山行でしたが全く疲れなし(^_-)-☆

平治号の右後ろ足をさすってるのは、ルークの痛めた同じ個所の完治祈願だとかw

こんな余裕も、
夏場の低山登山で鍛えたおかげ!
まちがいなく、体力とスタミナがついてますねえ~^^

イメージ 23

これだけ体力に余裕がでてくると、遠くに遠征したくなりますよねえ^^

さあ、次はどこにしましょうか!

ゆく夏を惜しむかのように、色褪せたヒゴタイの花が揺れてました。
.

関連記事

  1. アウトドア

    くじゅう朝駆け「扇ケ鼻~星生山」—ミヤマキリシマ編

    昨日の記事は、あんまり評判がよろしくなく、「素敵な長崎弁」が、「汚い…

  2. アウトドア

    2か月ぶりのくじゅう—「天狗ケ城 朝駆け」

    7月に入ってからは、週末毎の雨に泣かされ、やっと入った夏季休暇はスタ…

  3. アウトドア

    2012年 最初の朝駆け—「くじゅう」Vol.2

    もうほとんど登る意欲も失せてたtakeppeですが、垣間見える、ほん…

  4. アウトドア

    久々のくじゅう—「三俣山西峰」編

    昨年の10月初旬に行って以来だから、もう2ヶ月以上のご無沙汰。それも…

  5. アウトドア

    馬子草温泉 きづな

    今日も、いい湯じゃった。おまけ^^…

  6. アウトドア

    北の大地初挑戦_後方羊蹄山

    コロナ禍でもどこかのしっかりした名のある山に登りたい。そんな思いの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP