#長崎県

素敵な長崎弁—「とーがき」

「とーがき」  (唐柿)

イメージ 1

もう、今年もコレの季節は終わりがけ。

そう、「とーがき」 (唐柿)とはいちじく(無花果のこと。

読んで字のごとし。

大陸伝来の柿の意味です。
先日、

我が故郷、長崎では、中国領事館の主催で、日中友好40周年記念行事が行われました。
ますますこじれる一方の日中関係ですが、

そんなのどこ吹く風。
長崎と中国のつながりは、この「とーがき」の如く、

切っても切れないものなのでしょうね。
.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「つ」

    「 つ 」  (かさぶた)昔、父親に「なんで、かさぶたの…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「やぐらしか」

    夏休みぐらい、犬の散歩ばせんね。と言われれば、長崎の子供はたいがい…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「たいがいぶり」

    もう、みなさまご存知。ふふくだ首相の辞任表明!自民党政権での、…

  4. #長崎県

    祖父の足跡を訪ねて—「端島へ」その2

    さあ、いよいよ端島へ上陸です。前回お伝えした、祖父が19歳で携わっ…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「~おけ」

    「~おけ」  (~甲斐)「博多でトルコライスの店ば見つけたばい」…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「すらごと」

    すらごと とは、 「うそ」 「つくりごと」の意味。今日は、言っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP