#長崎県

素敵な長崎弁—「ずぐっしょ」

先日、甘木の近くの「道の駅」に立ち寄った際、この時期に、まだ「志波柿」を売っていた。

こんな寒い時期にもあるんだなあ、と感心したものだが、

そういえば、

ウチの母親は、「よく熟れた柿」のことを「ずぐっしょ」って言ってたのを思い出した。

昔は、その辺になってる柿の実を、とことん熟すまで待って、道端で食べてたものです。

(こうすると、渋柿でもけっこうイケるのだ^^)

イメージ 1

ところで、

同じ長崎人ながら、

親父は、セミツクツクボウシのこと「ずぐっしょ」って言ってたよなあ(^_^;

なんでも、鳴き声が「ずぐっしょ、ずぐっしょ・・・」って聞こえるととかナントカ(^_^)/

どっちが本当なんだろ?

ということで、

長崎の郷土史家「越中 哲也」先生に聞いてみたら、

 熟れた柿 => 熟柿=> じゅくし => じゅぐっし => ずぐっしょ

ということでした(^_^;

でもね、

親父以外にも、あの年代の人は、ツクツクボウシのことも「ずぐっしょ」って言ってたけど・・・

誰か、真相を知りません?

.

関連記事

  1. #長崎県

    旧街道思い出散歩④ 上小島2丁目

    生活道路としての旧街道 通称「小島の旧道」もほぼ中間あたり。ちょう…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「よっそわしか」

    先日のくじゅう登山の際、この日は、日が高くなるに連れて、妙にハエが…

  3. #長崎県

    ああ、岡政・・・

    J.フロント リテイリング(博多大丸と松坂屋)は2011年1月24日、…

  4. #長崎県

    長崎の素敵な替え歌・・・が思い出せん!

    突然ですが、この歌をご存じですか?「♪ 朝だ 夜明けだ 潮の息吹…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「なんば」

    巷で密かに流行っている笑い話をひとつ。長崎のじげもんが、大阪駅…

  6. #長崎県

    小島の里—「八丁車」

    母校 小島小学校から愛宕山方面に上ってみます。 小学校体育館から…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP