アウトドア

西日本最高峰をめざして—「石鎚山」 その2

天狗岳を極めた後、今晩宿泊する「頂上山荘」に戻ってきました!
宿泊の受付は午後3時。

イメージ 1 

それまでの間、缶ビールでランポさんと乾杯です(^_-)-☆

毎度のことながら、登頂後のビールの美味いこと!

思わず、くうううう~~~という言葉がこぼれますw
さすがは西日本最高峰!

とはいえ、実は、

この石鎚山は神様そのものなので、三角点がその敷地内には設置されていません。

その三角点を探しにいくのをあきらめて飲んだビールでしたが、

やはり、ここまで来たんだから、

ほろ酔い気分の中、

急きょ、往復一時間の道のりを辿り、三角点を目指すことに・・・
ところが、この三角点、

クマザサに覆われて、ほとんどわからない。

あとで調べたところ、あともう少しの所まで行ってたみたいですが(^_^;

代わりに、

クマのフンを見つけたのは収穫?

それとも・・・?
と、

さっき飲んだビールも往復一時間の山歩きですっかり抜けてしまい、

すっかりシラフの状態に戻って、

早めの夕食を頂きました(^_-)-☆
イメージ 2

夕食は、特製のカレーライス!

お代わり自由の、具沢山カレー!

もちろん、二人ともお代わりしましたよ(^_-)-☆
同じテーブルに座った方が、福岡生まれの長崎育ち。

大阪単身赴任中、というレアな巡りあわせに話も弾み、楽しいひと時を過ごしました(*^^)v
さあ、

お腹もいっぱいになって、お待ちかねの夕焼けタイム!

イメージ 3

まあ、ここからは大きくしてご覧ください!
イメージ 4

ガスの流れにより、

イメージ 5

めまぐるしく移り変わる景色に、

イメージ 6 

ただただ、見惚れるだけ・・・

イメージ 7

さすがに、西日本最高峰の山。

イメージ 8

景色も、アルプスに勝るとも劣らない、素晴らしいもの(^_-)-☆

イメージ 9

雲海に浮かぶ山々の、なんと雄々しいこと。

いつまでも眺めていたい、

感動の景色でした。
この夜、

ランポさんと消灯ぎりぎりまで酒を酌み交わし、

仰ぎ見る、夜空の星々に首が痛くなることしばし。
さそり座のアンタレスの輝きが、今も瞳に焼き付いています(*^^)v

そして、翌朝。

イメージ 10 

ご来光は拝めませんでしたが、

神々しいまでの「天狗岳」。
イメージ 11

雲の豪快な動きに、これまた昨夕に劣らない感動!

イメージ 12

再び現れたブロッケン!

イメージ 13

折重なるようにつづく、四国の深い山々に心を奪われ、
イメージ 14

記念の写真をパチリw

イメージ 17

名残惜しくも下山する我々を、

天狗岳の岩壁が見送ってくれました!
しかし、

昨日のロッククライマーは、ここを這い上がっていったんですね~(@_@)
イメージ 15

大きなヤマボウシの木も、
イメージ 16

ヤマジサイも、

すべてが素晴らしい、

西日本最高峰の旅でした!
.

関連記事

  1. アウトドア

    久々のくじゅう—「三俣山西峰」編

    昨年の10月初旬に行って以来だから、もう2ヶ月以上のご無沙汰。それも…

  2. アウトドア

    GWは 坊がつるハイキング!

    連休中日の30日、こともあろうか、急遽、広島出張となり、夜遅く帰宅す…

  3. アウトドア

    2012年 最初の朝駆け—「くじゅう」あとがき

     先日のくじゅう。朝焼けは見れなかったが、その後の青空と残雪が…

  4. アウトドア

    今年、初の大船山

    以前から、くじゅうに行こうと約束していた会社の仲間と、ようやく都合が…

  5. アウトドア

    今年のGWは・・・

    時間はたっぷりとある。初日、二日と好天に恵まれ、朝駆けもできた。…

  6. アウトドア

    午年もやっぱり、くじゅうから(^_-)-☆

    今年の初登りは、1月4日と決めてました。だって、年末から正月三が日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP