アウトドア

今年の初登山もくじゅうから(^。^)

昨年の11月に「大台ケ原」に行ったきり、2カ月以上も空いたのは本当に久しぶり。

本来なら、正月の3日が降雪後の絶好のチャンスだったのですが、

不覚にも前日の痛飲が災いして寝坊(T_T)

この三連休でやっと初登山が実現しました(^_^;
起床は午前2:40。

いやがるカミさんを叩き起こし、牧ノ戸に到着したのが5:40。

6:00ちょうどのとりつきとなりました(^_^)/
急げば、なんとか星生山に間に合うか、という中途半端な時間でしたが、

登山道は所々凍ってるところもあり、

アイゼンを装着して、ゆっくりとしたカミさんペースでの歩行です。
案の定、

ケルンの広場手前で夜明けたようですが、

この日は強風に加えて雲がとめどなく流れ、星もまったく見えない空模様。

イメージ 1

雲が切れた瞬間に撮った一枚。

これなら、山頂で素晴らしいモルゲンが見れたかも・・・(^_^;

イメージ 2

7時すぎでもこの暗さ。

でも、こういう風の強い日は、久住分れを超えると結構晴れてたりするんですよね~♪

イメージ 3

久住避難小屋で強風に備えて、準備をします。

帽子に霧氷が・・・(*^^)v

イメージ 4

久住分れから、ものすごい強風!

この時点でも厚いガスに覆われたまま。

天狗ケ城登頂手前で、あまりの強風に身を隠しているときに一瞬だけ見えた中岳をパチリ(^_-)-☆

イメージ 5

久しぶりの天狗!

ご覧のとおり、まわりはガス(^_^;

カメラを構える余裕がないほどの強風。

飛ばされそうな風に耐風姿勢をとりながら、ガスの切れるのを待っていると・・・

イメージ 6 

ほ~~ら、やっぱり出ましたブロッケン!

強風のせいでちゃんと写せたのはコレだけですが、この日はブロッケン見放題!(^_-)-☆

風によろめきながらも、しばらくは頂上からはなかなか降りれません(^^)v
そうこうしているうちに、ガスが途切れるようになり、
イメージ 7

大船山や、

イメージ 8

火山性の微動が心配された硫黄山

イメージ 9

そして、盟主 久住山がその姿を現し出しました(*^^)v

イメージ 10 

天狗ケ城を降りる頃には、さっきまでのガスがうそのようにとれ、

イメージ 11

三俣山もくっきり!
イメージ 12

「御池」も完全氷結のようですね(^_-)-☆

この後、御池避難小屋であったかい紅茶とカップラーメンでお腹を満たし、
イメージ 13

先ほど見えていた完全氷結の「御池」へ。

ここで本日絶好調のカミさんが得意のスケートを披露(@_@)!!!

イメージ 14 イメージ 15
イメージ 16 イメージ 17
イメージ 18

1回転トウループの完成!ヽ(^。^)ノ
イメージ 19

私もついでに・・・(^_^;
と、酔狂はここまで m(__)m

氷の「御池」を十分堪能したあと、来た道をピストンで歩いているとカミさんが、

「同じ道を帰るの?」

とのたまう。

ならば、と星生山へ行こうか?

と聞くとふたつ返事!

なんと、これまでの行程では物足りなかった様子(?_?)

さては、私に隠れて秘密特訓でもしてたのか、という程のスタミナです(@_@)!
イメージ 20

この急登を見ても、たじろがないのがスゴイ!
イメージ 21
星生山へ続く稜線!

左下で寝ているのは誰???
イメージ 22
星生の窓からのぞく景色は、往路で歩いた道。
イメージ 23

ここでも、強風で身体が飛ばされそうな勢い!

でも、しっかり歩いて、無事、星生山へ登頂!

この後、星生の稜線を歩き通し、12:40無事下山。
今回、結局7時間弱の山行でしたが、夫婦とも疲れもほとんどなく素晴らしい初登山となりました!
なかなか最近では、更新もままならない当ブログも9年目に突入!

「長崎弁」から「山登り」へと趣旨も変わりましたが、

これからも頑張って継続していきますので、

どうぞ、ご贔屓に!m(__)m
イメージ 24
今年もヨロシクお願いします!!!

.

関連記事

  1. アウトドア

    今年も初山はくじゅうから—「三俣山」

    登山そのものが昨年の10月初旬の大船山紅葉観賞以来。なんと3か月も…

  2. アウトドア

    一眼レフとともに—「宝満山から三郡山」

    しかし、暑いですねえ・・・週のうち、2回も午前様で飲んでると、本当…

  3. アウトドア

    ライトアップ in 御船山

    天拝山に登ったその足で、つい佐賀まで車を走らせたのですが、次男坊は…

  4. アウトドア

    大台ケ原(東大台)のお散歩

    7月からの難問続きの日々が続く中、これまではずっと楽しいイベントが…

  5. アウトドア

    ちょっと寄り道—男池~かくし水

    GWのオートキャンプ当日。目が覚めた直後から、なんとなくけだるい感じ…

  6. アウトドア

    やっと神様のお許しが出ました—「くじゅう山行」

    今年になって、何度となくトライしようとしてアクシデントに泣かされてき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP