昆虫

クマンバチじゃないよ、クマバチだよ!

この時期になると、越冬から目覚めた、いろんな虫たちが出迎えてくれる。

イメージ 1

そう、
この大きな黒いクマバチもそのひとつ。

ところでこのクマバチ。
見かけは恐ろしげな大きさですが、ミツバチ同様、向こうから襲ってくることはないハチなのです。

特に、ぶんぶんと大きな音をたててホバリングしているのは、メスを待っているオスのクマバチ。

オスは、たとえ素手で触っても刺されることはないんですよ(刺すのはメスだけ)。
なぜなら、毒針は産卵管が変化したもので、オスは毒針そのものをもたないのです。

イメージ 2

 
こんなにカワイイ顔をしているクマバチですが、よくクマンバチと間違われます。

クマンバチとは、大型の凶暴なスズメバチの別名ですから、間違われる方も迷惑というものですw

野山で、ぶんぶんと大きな羽音をたてホバリングしているクマバチを見つけたら、
逃げないでじっくり観察してみてくださいね。

ただし、間違ってもメスを捕まえることはご法度ですよ。

.

関連記事

  1. #その他趣味

    蝶の舞い—伊丹昆虫館

    関西に来て以来、ずっと気になってた「伊丹昆虫館」。「たびら」とは違…

  2. #その他趣味

    One day a grand slum — ゼフィルス in 舞岡

    今年もまた行ってきました、ゼフィルス撮影!関東にあるこの自然公園で…

  3. #春

    スプリング エフェメラル in 大和葛城山

    記事のアップが遅くなりましたが、先週の日曜日、4/23に、奈良の「…

  4. #その他趣味

    今年のハツモノ

    今年はGWに、一度行ったきりで、夏本番というのに、まだ行けてない、…

  5. #その他趣味

    ゼフィルスとの出逢い 2015

    今年も行ってきました、ゼフィルス撮影!関東にあるこの自然公園で、2…

  6. 昆虫

    アブラゼミとクマゼミ

    以前、温暖化による土地の乾燥に伴い、ニイニイゼミが減ってきていることを…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP