#その他祝日、記念日、年中行事

お盆の過ごし方

タイトルのお盆は、もう遥か彼方に過ぎ去ってしまった10月。
ちょっと、季節外れではあるものの、お付き合いください。

皆さんは、お盆に、
お坊さんにお経をあげにきてもらう(「回向」という)時、
その到着が、必ずしも約束の時間ぴったりじゃないことに腹をたてたり、
愚痴を言ったりしたことはありませんか?

かく言う私は、
15日の○○時頃、来ていただく予定が一時間も延びたりした場合、
必ず口にするのが、
「これじゃあ、どこにも行けやしない」
 とか
「後の予定が狂ってしまう」
 とボヤいたりします。

ここに、我が家が檀家となっている長崎のお寺のご住職が、寺の機関紙に書かれた、
この夏のエピソードをご紹介します。

イメージ 1
「お盆の期間中には、毎年必ず「時間通りに回向に来ない」という問い合わせがある。
 (略)今年のお盆も葬式がありました。14日の夕方にはお坊さんが熱中症で入院
 しました。予測不可能な事態が発生し、日程が多少変わります。
 ほとんどの方は、事情を説明する事によって理解してもらいましたが、中には
 「自分達の都合もあるのだ」と言い張り、何度も電話がかかってきます。(略)
 昔から、お坊さんが家にやってくるのを、一日ゆっくり待つのがお盆の過ごし方でした。

それにしても信仰を同じくする家にお葬式が出来たり、菩提寺の僧侶が病気で倒

 ても、そんな事情はそっちの都合と言われると、
 寺檀の関係とは何なのか。お釈迦様の教えはどこにいったのか。
 それよりも困ったときには、お互い助け合う、人としての道はどこへいったのか。
 と、思わず電話の声が荒くなってしまいました。」
 

イメージ 2

私自身、このエピソードを読んだ瞬間、ガーンと一発殴られたような気がしました。
特に、「信仰を同じくする家にお葬式が出来たり」のくだり・・・
たぶん、我々の祖父・祖母の時代は別として、
現代のほとんどの方が、同じ信仰者としての横のつながりは全くないといっていいのでは?

信仰においてすら(そもそもお盆の行事を信仰心から捉えていない?)、「そっちの事情」「こっちの都合」
と相手を非難する時代。
モンスターペアレントやクレイマーがのさばるハズである。

戒めなければ・・・

そして、来夏のお盆は午後に予定を入れることなく、豊かな気持ちで待つこととしよう。

.
.

関連記事

  1. #その他スポーツ

    沖縄なう!

    守礼そば、美味いなう。ちなみに気温17度。汗かいた なう(^ ^…

  2. #その他スポーツ

    八月九日 長崎 原爆投下の日

    今日のこの日を、長崎で迎えられる幸せ。。。…

  3. #夏

    やっと梅雨明け!

    朝から、きれいな青空見るの、何日振りだろう。今朝、息子が三泊…

  4. #その他スポーツ

    ネギ焼き なう。

    本場は、美味いなう^_^…

  5. #その他祝日、記念日、年中行事

    長崎くんち 2016 「人」

    華麗で、勇壮な奉納踊りは、長崎の人々の心意気に支えられています。そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP