#春

ハタ揚げ

♪長崎の春は、黄砂とハタ揚げ~

さだまさしの名曲 「椎の実のママへ」 でも歌われているとおり、長崎の風物詩である。

イメージ 1

今朝の日経新聞の三面に「ハタ揚げ」の記事が載っていた。

      長崎で「ハタ」と呼ばれる大小いくつものたこが空に舞う・・・

      ・・・ガラス粉をつけた揚げ糸を空中で切り合う・・・・

      巧みな手さばきで相手の揚げ糸を切り、たこを落下させると大きな歓声がわいた。

気に食わん! 断じて気に食わん!!
まず、「長崎で「ハタ」と呼ばれる」だとお?

昔は天領地では、ハタと呼ぶところの方が多かったんです。

だけど、普通の城下町じゃ、ハタ揚げといえば明智光秀の謀反に通ずることから禁句になったとか。

よって、ハタの方が、元々正式な呼び名だということを覚えておきなさい!

それから、ガラス粉をつけた揚げ糸だとお?

唐揚げじゃないんだから、ちゃんとビードロヨマと呼びなさい!
最後に、「大きな歓声がわいた。」とな?

確かに、歓声が沸いたのはいい。

しかし、どうせなら、ヨイヤーの歓声と書いてほしい!

まあ、とは言っても、今時 ヨイヤーの掛け声は出らんわな。

イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4
ハタ揚げのヨマを右手の人差し指にかけて、ハタを操るのだが、

相手のビードロヨマが切れた瞬間、その切れた振動が、どんなに離れていても

ブツッと人差し指に伝わる。

その瞬間、

ヨイヤー! の掛け声が思わず口をついて出るのである。
ああ~、何十年ぶりに揚げてみたいなあ・・・
.

関連記事

  1. #長崎県

    親友が住んでた町(1)

    高校時代、親友が住んでた町・・・川上町。と、言っても別に死んだわけ…

  2. #春

    雨上がりの風景

    土曜日に西海大花見大会に行けなかった悔しさで、今朝は随分と早起きして…

  3. #長崎県

    出会い

    連休の二日間、長崎に行ってきました。目的は、郷土史研究家の「岩永 弘…

  4. #長崎県

    唐八景~鍋冠山

    先日の土曜日、長崎で同時期に仕事をした懐かしい面々が集まり、いわば同…

  5. #夏

    サステナブル ハウス

    環境に適合した、究極の「家」を見つけた。宮崎 駿のアニメに出て…

  6. #長崎県

    北帰行?

    彼岸も明ける24日。この日は、くじゅうの頂きにも冠雪が見られたのです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP