#長崎県

素敵な長崎弁—「ぬかる」

夕食で焼き魚を食べてた時のこと。

「ご飯ば 食(た)ぶっ時に、なん、顔をしかめよっとや?」

いげの喉に、ぬかっとっとさ!」 
  (骨)            (刺さってる)

「そんなら、ご飯ば まるのまんまひんのめ!
             (丸ごと)         (呑み込め)

ひさしぶりに、長崎弁のオンパレードでしたw

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「~しこ」

    決して、相撲のトレーニングではありませんが、長崎のかわいい不良は、…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「あまめ」

    「あまめ」  (ゴキブリ)もともとは、海岸でよく見かける「フナムシ…

  3. #長崎県

    茂木街道をゆく—「ライオンの塔」

    いよいよピントコ坂を本格的に上って行きます。旧鶴鳴女子高校を右に見…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「さくさんめいか」

    ものすごく元気のいいうちの姪っこ。長崎の親戚の家に遊びに行くたびにこう…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「しまつする」

    「定額給付金」の支給要綱が決まったとか・・・。一人当たり1万2千円…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「なおす」

    今日、朝から、ダイドコ (台所) がガス臭かったので、もしやと思い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP