#長崎県

素敵な長崎弁—「つかえる」

長崎の実家にクルマで帰ると、

母親が必ず決まって、この言葉で迎えてくれる。

「道の、つかえとらんかったね?
   (道路が、混んでいなかったね?)

一般には、「食道がつかえる」、とか「胸がつかえる」、とかの意味でよくもちいられますが、

これが転じて、道路の渋滞などにも使うようになったようです。

たまに帰省し、母親のこの言葉を聞くと、

私は一気に長崎モードのスィッチが入るのです。

..

関連記事

  1. #長崎県

    ああ・・・、長崎

    内閣府が12日に発表した2006年度の県民経済計算によると、各都道…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「うっちょく」

    昨日、初めての出張先で土産モンば選びよったら、相方に うっちょかれ…

  3. #長崎県

    旧街道思い出散歩⑤—「上小島2丁目~3丁目」

    ちょっと、花散策の方が忙しくて、記事のアップが遅れてましたが・・・(^…

  4. #長崎県

    北帰行?

    彼岸も明ける24日。この日は、くじゅうの頂きにも冠雪が見られたのです…

  5. #長崎県

    素敵な長崎の遊び—「すいかんぼ」

    みなさん、「すいかんぼ」ってご存知ですか?クローバーのような植物で…

  6. #長崎県

    祖父の足跡を訪ねて—「端島へ」その1

    ここに一枚の古びた写真がある。 裏には、「大正五年三月十五日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP