#長崎県

素敵な長崎弁—「こずく」

いよいよ、インフルエンザが猛威を奮ってきました。

かくいう我が家も、息子二人ともにA型に感染し、寝込む始末。

長引いていた長男坊もやっと熱が下がり、今まで食事は別々に摂っていたものの、

今晩から一緒に食事の予定・・・のハズが、

食事前、まだ長男坊がコンコンやっている。

「ま~だ、こずきよるやっか。 今日まで2階で飯食え!」                      (咳をしてるじゃないか)

という私の言葉に、きょとんとしてる長男坊。

それもそのはず、普通は「小突く」と間違えるわなw

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎の遊び—「てまぜ」

    長崎の子供は、一度は学校の先生にこう注意されたものである。「そ…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「やおなか」

    今日までの2年間、一所懸命に頑張ってくれたK君。年は若いが、きめ細…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「しとらす」

    「しとらす」  (していらっしゃる)昔、若気の至りで「…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「~さん」

    「今日はハタ揚げに、唐八景さん行こうか」  (~に、~の方へ) …

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「もくろ」

    「もくろ」  (むくろじ)先日、長崎に帰った時のこと。母親が、…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「かたぎる」

    先日、長崎の知人と電話で話していた時のこと、その知人は「○○さんは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP