#長崎県

素敵な長崎弁—「こずく」

いよいよ、インフルエンザが猛威を奮ってきました。

かくいう我が家も、息子二人ともにA型に感染し、寝込む始末。

長引いていた長男坊もやっと熱が下がり、今まで食事は別々に摂っていたものの、

今晩から一緒に食事の予定・・・のハズが、

食事前、まだ長男坊がコンコンやっている。

「ま~だ、こずきよるやっか。 今日まで2階で飯食え!」                      (咳をしてるじゃないか)

という私の言葉に、きょとんとしてる長男坊。

それもそのはず、普通は「小突く」と間違えるわなw

.

関連記事

  1. #長崎県

    第2の故郷

    先週の土曜日、久しぶりの長崎へ。そして翌日、更に南へ、親戚の伯母さ…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「とろくすん」

    とろくすん  (「ツルナシインゲン」 興福寺の禅僧「隠元」が伝えたと…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「かつれご」

    今晩の子供達の食欲はすごかった。なんせ、「昼飯食わすの忘れとった」…

  4. #長崎県

    ある長崎の夜

    今まで、チャンポンも、皿うどんも、トルコライスも、卓袱料理もい…

  5. #長崎県

    またまた、豪華な前菜!

    昨日、あの「はーと♡らんど」でpuusanの誕生祭!こ…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「よっそわしか」

    先日のくじゅう登山の際、この日は、日が高くなるに連れて、妙にハエが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP