アウトドア

晩冬の三俣山 — 「すがもり越編」

今週末に寒波がくると天気予報で言っていた。
おまけに、週末の土日はピーカン。

とくれば、「くじゅう」に行くしかあるまい。
と、いうことで、朝4:00の目覚ましをかけて就寝したのは、夜12時前であった。

ただでさえ、今週は忙しく寝不足気味だったのだが、
案の定、目覚まし時計に起こされても、イマイチ気が乗らない。

眠い目をこすりながら、なんとかクルマに乗り込み4:30出発。
途中、コンビニで弁当とパン、ジュースなどを買い込み高速にのった。

やがて、大分道の玖珠あたりになると路面が濡れていて、これが、長者原手前まで続いている。
「こりゃあ、雪じゃなくて雨が降ったのかな」

とかく、気が乗らないときは、こんなもんなあとか考えながら、登山口に続く国道に入った途端、
路肩が真っ白!

そして、大曲登山口に到着すると・・・
イメージ 1 

日の出前で薄暗いものの、なにやら白いものがビッシリ。
「これは、期待できるぞ!」
と、さっきまでの憂鬱感はどこへやら。

いそいそと支度をし、6:50にとりついた。

イメージ 2
今回は、先々週の「暮雨の滝」が更に凍りついた状態を見たかったのですが、
二回連続で同じところに行ってもつまんないので、(っていうか、相棒にフラれてしまったのだw)
「三俣山」に登ることに。

鉱山道路に出ると、前方にその雄姿が・・・。
そして、しばらく歩いていると、突然、空が焼けてきた。
イメージ 3

う~ん、いい感じ!
(クリックすると大きくなります)

イメージ 4
結局、焼けたのはこの時だけだったのだが、これで心は既に大満足!
イメージ 5
道標もいい感じに凍りついてます!
イメージ 6 
まわりの景色もこんな風。
イメージ 7
ふと見上げると、青空が。
久住山の方はガスってましたが、三俣はスカッと晴れてますよ。
(クリックすると大きくなります)

イメージ 8
ロープがウロコのよう。
イメージ 9
もうすぐ「すがもり越」です。(クリックすると大きくなります)
イメージ 10 
そして、「すがもり越」到着!(クリックすると大きくなります)

シャツを着替えたくなかったので、汗をかかないようにゆっくり歩いてきたので全然疲れもありません。
っていうか、この時点で仕事の疲れなんか、どっかへ吹っ飛んでましたw
イメージ 11
ココは、もともと売店があった山小屋の跡をきれいに修復したものなんです。
イメージ 12
「愛の鐘」にも霧氷が。
イメージ 13
朝日が、とってもいい感じです。
イメージ 14
前方に見えるハズの「大船山」がガスでかくれんぼ。
まあ、そのうち姿をあらわしてくれるでしょう。
(クリックすると大きくなります)

さあ、撮影タイムも終わり、身体も冷えてきたので、いよいよ「三俣山」を目指します。
次回、「西峰編」へつづく・・・

.

関連記事

  1. アウトドア

    家族で朝駆け—扇ケ鼻~天狗ケ城~中岳

    GW初日の28日の夜。急遽、家族会議で決まった今回の朝駆け。元々…

  2. アウトドア

    UFO?

    日本勢、大躍進で終わったロンドンオリンピック。そのロンドン上空にU…

  3. アウトドア

    西日本最高峰をめざして—「石鎚山」 その2

    天狗岳を極めた後、今晩宿泊する「頂上山荘」に戻ってきました!宿泊…

  4. アウトドア

    行ってきました、久住山

    今日の、この天気のよさ!思わず、くじゅうに行って参りました!!…

  5. アウトドア

    朝陽の中で

    6月に南アルプスに行って以来、久しぶりの山行は、登山口に到着する前…

  6. アウトドア

    名は体をあらわす

    まさに言い得て妙。ハガクレツリフネ だって・・・   …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP