アルプス遠征

北アルプス遠征—立山~五色ケ原~薬師岳(最終日)

前回の、お盆に関東を襲った台風が迫っている中で、本来は次の「太郎平小屋」で一泊する行程だったのを、見直す必要性がでてきました。ただ、連日の猛暑の影響で体力がかなり削られているのを考慮して、朝は予定より時間早めて、五時前に出発し、体調をみて一気に今日中に下山するかどうかを決めることにしました!

暗い中、ヘッデンを点けて歩き出しましたが、日が昇ると、今日も絶好の日和。これからの4時間くらいは冷たい空気の中、足取りも快調です(^^♪

今日の目標は「間山」から「北薬師岳」を越えて、念願の「薬師岳」登頂です。

清々しい光景の連続!

あれはどこだ?

「間山」山頂。ここを過ぎると・・・

この日もまたライチョウ親子に遭遇。とうとう3日間とも会うことができました!普通、天気の悪い、ガスがかかったような時に出てくるんですが、今回はサービス満点でした(^^♪

結構、長い時間をかけて9時前に「北薬師岳」到着!ここから、約1時間で最後の「薬師岳」に着くはず。

絶景です!この時間帯はすでに焦げるような暑さ!おかげで両耳がまたもや火傷状態(*´Д`) 日焼け止め、塗ったんだけどなあ・・・。

この後、「薬師岳山荘」を過ぎ、「太郎平小屋」に到着しました。この時点でちょうど11時。いいペースできています。と、いうことは、ここから折立のバス停まで3時間ちょっとの道のりを頑張れば、相棒も福岡までの最終の新幹線に間に合うはず! バスには間に合わないけど、ここでタクシーを予め「折立」に呼んでおけば余裕で下山できる。ということで、ここで宿泊せずに一気に下山することに決定!(^_-)-☆

と、その前に名物のカレーライスで腹ごしらえ!(またカレーかよの声もw) あとは一気に下るのみ!途中、高山蝶である「ミヤマモンキチョウ」にも逢うことができ、それでも半ば駆けるように下っていきます!そして、

そして、14時ちょうどに折立へ到着!一気に、1時間も短縮できました!

このあと、道中仲良くなった造作大工のおじさん(なんと、齢82歳!!)とかっこのいい山男共々、温泉で汗を流し、帰路につくことができました(^_-)-☆ 年々、体力は落ちてますが、まだまだなんとかなりそうな感じ。

次はどこにしようかなあw

終わり

 

関連記事

  1. アルプス遠征

    2018北アルプス 裏銀座縦走 前編

    初めて北アルプスを歩いたのは2013年。4日かけて槍ヶ岳を目指した「…

  2. アルプス遠征

    2013 北アルプス 表銀座縦走編 第二日目その2

    本日2座目の「大天井岳」で記念撮影を撮り終え、大天荘を出発したのが10…

  3. アルプス遠征

    北アルプス遠征—立山~五色ケ原~薬師岳(2日目)

    前日の立山からの工程では、準備不足かはたまた暑さのせいか、19:30に…

  4. アルプス遠征

    今年最初で最後の北アルプス — 常念岳(2)

    図らずも、女性ソロトレッカー3人との楽しいおしゃべりによって、とて…

  5. アルプス遠征

    2012 屋久島遠征記(4) 苔むす森編

    今日の宿、新高塚小屋に到着したのが、予定より40分早い15:20。…

  6. アルプス遠征

    憧れのスイスへ(2) — Silberhochzeit-Jahrestag

    【第3日目】この日は、前日宿泊したサンモリッツからクールまでを列車…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP