#夏

長崎の風景(3)

前回からの続き。

私の小学校時代の通学路です。

裏門側から入るには橋を渡らなければなりませんでしたが、今も健在のようです。

川べりに建ち、向こう3軒が民家でした。

イメージ 1

奥に見えるのがK小学校です。小桃源の昔より~♪

イメージ 2

山水が湧き出ているところには水神さまが・・・。とても町中の学校そばとは思えませんが、

昔、同級生でこの川を泳いでいたツワモノが確かにいました。

我々の頃は今よりずっと汚かったのですが、それでもここでアカハラをとって遊んでいました。

親の世代はここでウナギをとっていたとの話もよく聞きました。

今みると逆にその雰囲気がありますね。

関連記事

  1. #夏

    雨に咲く花—「紫陽花」

    相変わらずの天気が続く、日曜日の今朝、ほんのひとときの雨上がりにル…

  2. #長崎県

    斜に構えて—「ランタン協奏曲」

    先日のランフェス見物。「丸金温泉」が現存していること(営業は停…

  3. #夏

    紅一点

    不快指数も一気に駆け上がり、鬱陶しい季節真っ只中となりましたが、皆…

  4. #夏

    長崎の風景(5)—三景台

    K小学校よりちょっと下ったところから三景台方面を写してみました。…

  5. #春

    崩れゆく・・・

    形あるものは、すべて崩れゆくもの・・・わかってはいる。…

  6. #夏

    ある晩夏の出来事

    あえて、晩夏と言わせていただきます。おととい、ルークとの夕刻の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP