#長崎県

長崎の素敵な遊び—「いちりっとらい・・・」

こんな遊び、覚えてますか?

「♪ いちりっとらい、らいとらいとせ 

   しんがらほっけっきょう 夢の国 ♪」

階段を使った遊びで、

みんなは階段の一番上に、鬼の子は一番下の段にいて、この歌にあわせて階段を移動し、

歌が終わったときに、鬼と一緒の段になった人が次の鬼になる、っていうやつ。

この歌、このあと「にーりっとらい、らいとらいとせ  ~」

さんりっとらい、らいとらいとせ  ~」

と続いていきます。

長い間、わたしにとって謎の歌だったんですが、

もしかしたら、仏教に関係するのかなって最近思うようになりました。

漢字で書くと

「一里渡来、来渡、来渡せ、秦から法華経 夢の国」

ってなりません?

調べてみたら法華経が本格的に訳されたのは、後秦(中国)の時代だそうです。

といっても私の勝手な想像ですので、あんまり信用しないように・・・w

ちなみに、これ、職場で聞いてみたけど、

福岡、大分、熊本の人は誰も聞いたことがないことがわかりました。

[https://local.blogmura.com/nagasaki/ 長崎情報 -地域生活ブログ村] <= ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「はぶてる」

    先日、リクエストがあった 「はぶてる」、まだ紹介してませんでしたので、…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「こうこ」

                                       …

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「ひぐらす」

    ひぐらす (へぐらす)夏も半ばにさしかかると、朝方暗いうちから、…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「じご」

    先日、久しぶりに行った四川料理店での会話。「激辛の坦坦麺ば食べよ…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「とーがき」

    「とーがき」  (唐柿)もう、今年もコレの季節は終わりがけ。…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「うっちょく」

    昨日、初めての出張先で土産モンば選びよったら、相方に うっちょかれ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP