#長崎県

素敵な長崎弁—「しょたくれる」

わりとお洒落できれい好きだった父親から、学生の頃よくこんな風に怒られてました。

「こん、ずんだれが! 

 そがん、しょたくれた 恰好ばっかいして! 髪ぐらい さばいて 行かんか!」                                                   

     ※ ずんだれ・・・服装や態度などがだらしない人、様子

     ※ しょたくれ・・・だらしない、さえない様子、人

     ※ さばく・・・髪をとかす
               

今どきの「コシパン」や男のピアスなんかを見たら、なんて言って怒るやら・・・。

たぶん、どーまた・・・で絶句だろうw

[https://local.blogmura.com/nagasaki/ 長崎情報 -地域生活ブログ村]<=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「がいか」

    先日の、某トルコライスの達人との会話。 「あいは、あがんしとるば…

  2. #長崎県

    宴の前に

    昨日の宴、前菜はこの景色。やっぱ、ここはよかにゃ~^^…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「とっぽ」

    とっぽ  (筒袖の着物、袂の無い袖の着物)昨日、長崎くんちが始…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「すこたんくらう」

    「すこたんくらう」  (あてが外れる。だまされる。)この言…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「~さん」

    「今日はハタ揚げに、唐八景さん行こうか」  (~に、~の方へ) …

  6. #長崎県

    茂木街道をゆく—「ピントコ坂入り口」

    小島地蔵群から少し上ったところに小さな欄干があります。確かに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP