#食べ物

天領 「日田」 散策—うまいもの編

「日田」散策。
前回の続編です。

実は、今日はちゃんとお目当てがあって、「日田」まで来たのだ。

それがここ。
イメージ 1
千屋というお店。
結構、有名店なのでご存知の方も多いでしょう。

で、なにが有名かというと、
イメージ 2 イメージ 3
ひつまぶし を食べさせてくれるのです。というか、専門店ですね。 店内はこんな感じ。

イメージ 4
名づけて「日田まぶし」。食べ方もちゃんとご指南。

イメージ 5 
待つこと数分。まず、薬味の登場。
本場名古屋のそれとの違いはこの薬味にあります。

左から、「おろし大根」「柚子ごしょう」「わさび」「ねぎ」と並んでいます。
そう、「おろし大根」と「柚子ごしょう」が当店のオリジナルなのです。

そして・・・
イメージ 6
やってきました。ひつまぶし定食。お値段は2100円なり、です。肝吸い付きですよ。

食べ方の説明書とおりにいただきます。

まずは、
イメージ 7
そのまま、食らふべし
うーん、この色艶みただけで、もうわかりますね。

ひとくち食べただけで、カミさんが、「シ・ア・ワ・セ」の一言。

次に、
イメージ 8
薬味を加えて、食らふべし
最初は「おろし大根」と「柚子こしょう」の組み合わせ。
初めての味。
これ、なかなかいける!

更に、
イメージ 9
薬味を加えて、食らふべし
次は、「ネギ」と「わさび」の組み合わせ。(食べかけみたいな盛り付けになっちゃいましたw)
これは、名古屋でも食べた味。
うん、うまい!

そして、
イメージ 10
さいごに、茶漬けにて食らふべし
これね、うまいなんてもんじゃないよ、ほんと。

専用のタレをかけた後、お茶ならぬ、ダシ汁をかけていただくのですが、
はっきり言って、「絶品」です。

カミさんじゃないけど、来てよかったあって何度言ったことかw

元々は、ここのご亭主が名古屋でひつまぶしをいただいた折に、
これを、日田のきれいな水、その水で育ったウナギとコメでいただけば、
もっとおいしくなるとひらめいて、店を始めたとか・・・。

素晴らしいの一言でした。

もう、十分お腹が満たされたので、あとは帰るだけ、と思っていたのですが、
帰り道、思わぬ店を見つけました。

イメージ 11
そう、酒蔵。

イメージ 12
有名な、「薫長酒造」さんでした。

イメージ 13
中はひんやりとした、まさに酒蔵。

ススメ上手のおねえさんに、ついつい生酒をすすめられて、
帰りの運転のことなど、どこへやら・・・
ぽーっといい気分になって思わず買っちゃいました。

イメージ 14
純米大吟醸「THE CLASSIC」という5年ものの古酒でした。

これも「うんま~い」。

帰りのクルマの中。
運転するハメになってしまったカミさんのボヤキも遠い彼方のできごとのように
すっかり上機嫌で帰途についたとさwww
長崎情報 -地域生活ブログ村 <=ポチッとして頂ければこのうえない喜びでございます

.

関連記事

  1. #食べ物

    我が家のチャンポンは「江山楼」製?

    ついこの間、我が家の夕食は「チャンポン」でした。カミさんが、作る料…

  2. #食べ物

    焼肉 「大東園」

    最近、トレーニングに行った後、なかなか疲れがとれません。筋肉の疲労…

  3. #食べ物

    お忍びの長崎—「大阪屋編

    28日の長崎日帰り出張を急遽、前泊に切り替え。だって、どうしても大…

  4. #食べ物

    オリンピックのトルコライス!

    今日で高速料金の上限1,000円が終了ということで、オーディナリー…

  5. #食べ物

    横浜 「かをり」

    先日、会社のOBの方からお土産をいただいた。もう、75歳になる男性…

  6. #食べ物

    ひさびさのラーメン

    昨日、所用で熊本に行ってきました。お昼、お腹がすいたので、熊本空港…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP