#その他文化活動

他人(ひと)の情にふれて—「御輿来海岸」

GWも後半の初日。

前日の深夜、大阪より帰福した疲れは若干残ってはいたものの、どうしても行きたい場所があった。
それが「御輿来(おこしき)海岸」。

ここは、干潮時に現れる干潟の形状もさることながら、そこに夕陽が重なる絶景のタイミングが、
年に数日だけ存在する場所。

そのドンピシャの日が、この5月3日だったのです。
天気も前半二日間にしか快晴がないという予報だったので、午前中は「くじゅう」。
そして、午後から、ここ熊本の宇土市にとやってきたのですが、なんせ、休み前からバタバタで
現地のリサーチもよくしないまま訪れたものだから、海岸沿いの道路のどこから撮影して
いいのか、さっぱりわからない(T_T)
しばらく、周辺を右往左往していると、「いきなりまんじゅう」のお店が目に入ったので
ここで聞いてみよう、と車を停めたのだが、既に店は閉店。

しかし、そこはうちのカミさん。
にこやかなスマイルで強引にお店の人を呼び出し、道を尋ねだしたw

この不躾な問いかけにも、イヤな顔ひとつせず、肌着のまま表に出てきて、
遠くに見える丘を指さしながら、丁寧に教えて頂きました(*^。^*)

おかげで場所はすぐにわかり、なんとか日の入り前に、その丘に到着できたのです。
ところが、今度は、なんとも狭い、まったく離合など不可能な一本道に遭遇!

ご多聞に漏れず、この連休の最中、駐車場からあふれた車でごったがえし、
まったく前に進まない(T_T)

しかし、ここでも現地のチョー親切なおじさんが登場し、
たまたま、私たちの車の横に空いていた、わずかばかりの路肩の敷地の障害物をどけ始めたでは
ありませんか!

私も慌てて、車を降りて手伝ってると、ここに停めたらいいよ、と優しいお言葉。
後続の、数十台のクルマを尻目に、数回切り返した後、駐車に成功。

私の直後のクルマのお兄ちゃんも、かなり立ち往生させたので、さぞ怒ってるだろうと挨拶にいくと、
ニコッと笑って、何事もなかったかのように行き過ぎました(#^.^#)

撮影場所にカミさん、ルークと向かっている道中、なんとも清々しい気持ちで、「みんな優しいね」
という私に対し、カミさんが放った強烈な一言。

「あんただったら、どんな顔しただろうね?」

これには、さすがにギクッとさせられました(^_^;
そして、既にカメラマンでごったがえす撮影場所に到着。
早速、撮った光景がこれ!

イメージ 1
(大きくして見てくださいね!)
一番条件の悪い場所でさえ、この光景である。

さぞ、下の私有地(土地の所有者のおじさんが、この素晴らしい光景を一人でも多くの人に
見てもらおうと、雑草を刈り、わずかばかりのお金で解放している場所)だと、素晴らしい
だろうと降りて行くと、やはり迫力が違う。

しかし、ここも既に三脚でいっぱい。

少しばかり余裕のある場所に、他のカメラマンの邪魔にならないように気をつけて手持ちで
撮っていると、その隣にいた方が、「ここの私の三脚にかぶせて、立てていいですよ」、との声!

ありがたいやら嬉しいやらで、急いで、先ほどの上段の場所に戻り、三脚を抱えて降りてくると、
ちゃんと場所を確保して、待っていてくれました。

世の中、こんな優しい人もいるんだと、嬉しくてなりません。

夕陽の落ちるのを待つ間、この方と話がはずんだのは言うまでもありません。

この方から「前日は九十九島に行ってきた」との話も出て、盛りあがることしばしw
そして、最高の時間がやってきたのです。

イメージ 2
(大きくして見てくださいね!)

「浜野浦の棚田」や「土谷の棚田」など、今までいろんな夕陽を撮影してきましたが、
こんなに心に沁みる風景は、いつ以来でしょう・・・。
景色以上に、
人の優しさが心身に沁みて、最高の一日となりました。

イメージ 3

この場所を離れがたく、

最後に、この日、仲良くなった方々と撮影した、陽が沈みきった後に撮ったこの写真も、

心に残る風景となりました(^^)v

.

関連記事

  1. #秋

    ヒガンバナ咲いてたよ! —「葛篭(つづら)棚田」

    先日、お彼岸の中日に、福岡県は浮羽町にある、葛篭(つづら)地区の棚田に…

  2. #その他文化活動

    浜野浦 2011

    先日の月曜日、ブロ友 NMさんの結婚式の翌日、心地よい二日酔い…

  3. #福岡県

    季節外れの棚田—「福岡県浮羽町」

    先日、福岡県は浮羽町にある、葛篭(つづら)地区の棚田にやってきました。…

  4. #その他文化活動

    玄海町浜野浦の棚田

    田植え前後のこの時期、夕日に映える、美しい棚田がお隣の佐賀県玄海町に…

  5. #春

    浜野浦の夕陽

    昨年、GW前に訪れてすっかり虜になってしまった「浜野浦の棚田」今年…

  6. #その他文化活動

    福島町 土谷(どや)の棚田

    先週の浜野浦の夕焼けがイマイチだったので、今週も行ってきました!土…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP