アウトドア

西日本第二の高峰 「剣山」 — 四国遠征

今年のGWはうまい具合に休暇をはさめたので、結構、長い休暇となります。

当然、福岡の自宅へと帰るのですが、

カミさんの休みとうまく噛み合わない上に、大好きなくじゅうは地震の影響で

登山道も落石やらなんやらでかなり傷んでいる様子。

ならば、と

帰りの山陽道を、岡山から南下することで、

以前から気になっていた、四国の西日本第二の高峰 剣山へと行くことにしました!(^^)v
イメージ 1 

岡山までは新幹線で行き、

そこから本四備讃線で「阿波池田」まで、そこから土讃線で「穴吹」までの道程です。

「穴吹」といえば美馬市

美馬市といえば「うだつ」で有名な脇町のあるところです。
イメージ 2

「うだつ」とは皆様ご存じのとおり、
イメージ 3

地位・生活などがよくならない。ぱっと しない。

などの様をたとえていう場合の「うだつが上がらない」の

あの「うだつ」です。
イメージ 4

本来は「防火壁」の役目を果たす「うだつ」を

高く設置するには、相応の財力が必要であったことから、このたとえになったそうな。
イメージ 5

観光名所となっているきれいな街並みから一歩外れると、

そこにもかつての名家がひっそりと残っています。

イメージ 6 

takeppeはこういうところに魅力を感じるなあ・・・(^_-)-☆
翌朝のバスが午前一便しかないので、仕方なく前泊となりましたが

この「うだつ」のおかげでいい休日となりました!
さて、

その翌朝ですが、8:20発の便が一本のみ。

それも片道、乗り継いで2時間10分のロングライド。

うとうとしながら、ようやく登山口の「見の越」に着いたのは10:25でした(>_<)アーシンド
イメージ 7

わかりにくい登山口(バス停から一旦来た道を引き返す)をようやく発見し、

10:40出発と相成りました!

リフトを使えば行程の半分は稼げるのですが

それじゃあ、何のために四国くんだりまできたのかわからないので

ここは、しっかりと自分の足で歩きます(^_-)-☆
イメージ 8

この剣山も、石槌山同様、山そのものがご神体ですので、

至る所にその痕跡がうかがえます。
イメージ 9

リフトの駅、西島駅を横目にさらに上へ。

イメージ 10

しかし、

この日は、1月のくじゅう以来、久しぶりの山行。

筋トレで脚の筋肉は維持していたのですが、

如何せん、持久力が著しく低下している模様・・・。

あっという間に、胸が苦しくなってきます(-"-)
イメージ 11

こんなに喘いだのは、登山を本格的にはじめた頃以来ですねえ。

情けなくなってきます(T_T)

イメージ 12

それでも、

数あるルートの中で、一番きつい直登ルートを選択し、

なおかつ、休憩をとらずに歩き続けていると・・・

目の前に本宮が!

あれ?

二時間ほどかかるんじゃなかったの?
イメージ 13

頂上までもう少しのこの地点で、

経過時間は55分!
イメージ 14

三角点に辿りついたのは、出発からちょうど1時間後の11:40!

えーっ!

もう着いたん?

これじゃあ、帰りのバス出発時刻まで3時間弱もあるやん!(@_@)
イメージ 15

まあ、

でもこの段階でそんなこと言っても始まらないので、

とりあえず持参したカルピスで乾杯!

この甘さが、美味いんです!(^_^)/

標高1,955mで飲むカルピスはうんま~~い!
イメージ 16

落ち着いたところで頂上周辺を散策。
イメージ 17

やっぱり四国は山深いですね~~
イメージ 18

一の森側が一段と素敵です!

多分、山雑誌に出てる稜線の写真はここなんでしょうね!
イメージ 19

本宮の上にある大岩もなかなか(*^。^*)
イメージ 20

大概ゆっくりとして、見るものもなくなってきたので

大剣神社を辿るコースだと結構迂回してるとの情報を得て、そちらから

ゆっくりと下山します。
イメージ 21

まもなく「大剣神社」到着!

ナニナニ?

この下90mのところに「病気を治す、若返りのご神水」があるとのこと。

時間はたっぷりあるので行ってみることに。
イメージ 22

う~~ん、美味い!

これで、私のボンクラ病も治ることでしょう!(^_-)-☆
んで、

無事、元の登山口まで戻りましたが、

バスの発車時間までは、まだ1時間もあります(^_^;)

周りを見渡すと、行きのバスで一緒だった方々も

アテもなくウロウロ。

そこで、タクシーの乗り合いをもちかけると、皆さん即答!

タクシーを捕まえると、

一番近いJRの駅、貞光へと急行!

これで3時間以上の短縮でしたね~と皆で喜んだのも束の間。

JRの次の電車まで一時間以上待たされたのはご愛嬌でしたw

チャンチャン!(*^^)v
.

関連記事

  1. アウトドア

    真夏の低山トレの成果!—「長者原~すがもり~三俣山~坊がつる~雨ケ池」

    前日の天気予報では、「晴れのち曇り」と出ており、日曜日は予定があったこ…

  2. アウトドア

    妖しい雲—「くじゅう朝駆け」

    連休初日の29日。予報通り朝から快晴に恵まれ、翌30日の好天も間違い…

  3. アウトドア

    ヤマシャクヤク in 十種ケ峰

    今年のGWは9連休となったにも拘わらず、今日が初めての山行。と言う…

  4. アウトドア

    男池~風穴~北大船~大戸越~男池

    やっと晴れた週末。もう既に、くじゅうの名立たる紅葉の名所は盛りを過…

  5. アウトドア

    山、紅に — 「北大船山」

    先週末、6月7日の土曜日。目が覚めたのは午前3時半。しかし、天気…

  6. アウトドア

    久々のオートキャンプ—in 歌瀬

    今年のGWの最後を締めくくったのは、実は丸8年ぶりとなるオートキャン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP