アルプス遠征

2018北アルプス 裏銀座縦走 前編

初めて北アルプスを歩いたのは2013年。
4日かけて槍ヶ岳を目指した「表銀座」の山行でした。

あれから5年。
「表」を歩いたのなら、当然、「裏」も歩きたい!
との思いが、今年ようやく叶いました。

今年は同窓会の当たり年。
特に中学校の本格的な同窓会は初めてということで
かなりココロは揺れたのですが、
それにも増して、「裏銀座」の魅力が勝っての決行となりました。

ところが、
前回「表銀座時のハプニング(出発直前のタクシードタキャン)」同様、
今年も試練が待っていました(T_T)

出発は8/10(金)の夜から夜行バスでのアプローチなのですが
直前の天気予報では3日間とも雨!
今回、同行してくれるのは九州の山友だったので
既に飛行機に乗った後。

まあ、
山の天気は行ってみないとわからないので、
開き直って、「柿のタネ」をボリボリ食べていたところ、
奥歯がパリン!

「えっ?」
と思う間もなく歯のカケラがコロンと出てきた(・・;

多分、以前、詰めた部分の下に虫歯が残っていたのでしょう。
中から崩れたようです(^_^;
幸い、噛むことは支障がないのですが
問題は気圧差!

それに補給食の必需品であるチョコバーや羊羹等は
とても怖くて食べられそうにない・・・(T_T)

さてさて、どうなることやら(^_^;

イメージ 1 

出発地となる「七倉ダム」へは夜行バスで朝の3:45に到着の予定。
でしたが、
お盆の渋滞もあって現地に到着したのは1時間遅れの4:45!

本来は、
ここから登山口近くの「高瀬ダム」へはタクシーを使うのですが
開門が5:30のため普通なら2時間弱の時間つぶしが必要だったところ、
睡眠時間を一時間多くとれるという、
良い方のハプニングに救われた格好となりました!(^^)v

イメージ 2

高瀬ダム」への到着は6:03。

イメージ 3

さあ出発!
時に、6:07でした。

イメージ 4

不動沢の吊り橋を渡ると、

イメージ 5

いよいよ登山口です!
今回の最大の難所はここからの登り!

通称「ブナ立尾根」と呼ばれるこの急登は、
「日本三大急登」のひとつに数えられ、
約5キロメートル弱の移動の間に、1,250m登るという
あの「表銀座」の合戦尾根より更に厳しい登りを克服しなければなりません!

コースタイムは5時間20分。
更に問題は、
今回の山行計画を立てた相棒のスケジュール。
なんと、
単純に地図上のコースタイムを足しただけの計画なんです(>_<)
どういうことかというと、
そう、
休憩時間も昼食時間も一切考慮なし!

「なんじゃ、こりゃ!」
と文句を言っても、相棒はどこ吹く風。
「がんばって、コースタイムを縮めた分だけ休めるからいいじゃん」

ああ、先が思いやられる・・・(T_T)

イメージ 6 

気をとり直していきなりの急登をひとつひとつクリアしていきますが、
ココは合計12か所のチェックポイントが設けられています。

相棒と「偶数か所」で休憩を入れることにしてがんばります!
イメージ 7

幸い、雨には祟られなかったのですが
さすがの急登!
かなりのキツさです(^_^;

イメージ 8

それでもなんとか頑張って「三角点」到達!
あと、
残り1/4程度まできました!

「烏帽子小屋」まで、もうひとがんばり!

イメージ 9

イメージ 10

途中「タヌキ岩」なるものがありましたが、どこが「タヌキ」???

イメージ 11

最後のチェックポイントをクリアすると・・・

イメージ 12

やさしい彩りが迎えてくれるようになります(*^。^*)

イメージ 13

そして、10:01。

イメージ 14

「烏帽子小屋」に到着!
なんと、コースタイムを一時間以上短縮できました!

なんか、
相棒にうまく乗せられた様な気がしないでもないですが、
まあ、よく頑張りました!

イメージ 15

普通は、このペプシの向こうに聳える「烏帽子岳」を目指して
この小屋に宿泊するのですが、
今回は日程上、この先の「野口五郎小屋」を宿泊先としましたので
烏帽子岳」は割愛。

イメージ 16

ここから、更に3時間半の道のりを急ぎます!
イメージ 17

チングルマの群生が見送ってくれましたよ(^_-)-☆

イメージ 18

と、
いきなり前方に「三ツ岳」への登りが目に飛び込んできます!

あの急登の後に、これはキツイ(>_<)
イメージ 19

しかし、
歩かなければ前には進みません!

イメージ 20

コマクサも応援してくれます(*^。^*)

イメージ 21

振り返ると「烏帽子岳」の雄姿!
イメージ 22

眼下には引き込まれそうな谷(・・;

イメージ 23

北アルプス特有の奇岩も目を和ませてくれます。

イメージ 24

そして、ココを越えると

イメージ 25

ついに、本日の宿泊地「野口五郎小屋」に到着!
時に13:36でした!

もちろん、
夕食をたらふくいただいた後は、
19:00には爆睡!

やっと、初日が終了です!

おやすみなさ~い(^^)v

.

関連記事

  1. アルプス遠征

    憧れのスイスへ(2) — Silberhochzeit-Jahrestag

    【第3日目】この日は、前日宿泊したサンモリッツからクールまでを列車…

  2. アルプス遠征

    憧れのスイスへ(5) — Silberhochzeit-Jahrestag

    【第6日目】スイス観光としては最終日の今日。 Victor…

  3. アルプス遠征

    2015 南アルプス 鳳凰三山縦走 1日目

    やっと実現した!振り返ること昨年の9月。連休に…

  4. アルプス遠征

    憧れのスイスへ(3) — Silberhochzeit-Jahrestag

    【第4日目】いよいよ、今回最大の目的地のひとつ、マッターホルンの雄…

  5. アルプス遠征

    南アルプス遠征 — 貴公子と女王に逢いに(その1)

    前回、八経ヶ岳に行った帰りに、次は南アルプスに行きませんか?&nb…

  6. アルプス遠征

    北アルプス遠征—立山~五色ケ原~薬師岳(1日目)

    このところ、東京に住んでいながらまとまった休暇の取れる夏季休暇時以外は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP