#長崎県

素敵な長崎弁—「たまがる」

今朝の新聞を読んでのこと。

「首都高と阪神高速の高架橋が20年もたっとらんとに、金属疲労で亀裂がはいっとるげな!」

「へえー、たまがったあ!  そりゃあ、危のうして運転できんばい!」
            (驚いた)

ちなみに「たまがる」とは、○ンタマが持ち上がるほど驚くことだと思っていたが、

どうも、魂(たましい)がこみ上げて口から出そうなほど驚くことらしい・・・。

ふ~ん、つまんないなあ。

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「つかえる」

    長崎の実家にクルマで帰ると、母親が必ず決まって、この言葉で迎えてく…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「なおす」

    今日、朝から、ダイドコ (台所) がガス臭かったので、もしやと思い…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「おめく」

    今年の高校サッカーは、流経大柏の優勝で幕を閉じました。高校サッカー…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「おっちゃけた」

    正月、家族で初売りに出かけた時の出来事。恋焦がれたカメラのレンズを…

  5. #長崎県

    茂木街道をゆく—「ライオンの塔」

    いよいよピントコ坂を本格的に上って行きます。旧鶴鳴女子高校を右に見…

  6. #長崎県

    長崎の素敵な遊び—「いちりっとらい・・・」

    こんな遊び、覚えてますか?「♪ いちりっとらい、らいとらいとせ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP