#長崎県

素敵な長崎弁—「とす」

今日は宮崎日帰り出張。

往路の出発時間が中途半端で、どうしてもJACを利用せざるを得なかった。

イメージ 1

案の定、プロペラ機。 そう、かのボンバルディアである。

更に、搭乗し、座席について、前のボックスを見ると妙なものを発見。

写真に撮れなかったのが残念だが、機内誌のほかに

ウチワがひとつ。

それと、いわゆるゲロ袋が、なんと5セット。

脅すには、もうこれだけで十分である。
はたして、離陸後まもなく、猛烈な暑さが襲ってきた。

なるほど、ウチワはそういうことだったのか。

と、さらにプロペラ機特有の騒音、それに振動。

特に私の座った席は、主翼のつけ根のあたりだったので、

体全体に道路工事のドリルのような激烈な振動が約40分続いた。
少々、二日酔いだったことに加えて、昼食後すぐのフライト。

もし、あと10分乗っていたら間違いなくゲロ袋のお世話になっていただろう。
ほんなこて、今日の飛行機はとそうごとあった

とす


  (「吐す」 はく、もどす)

 ※ちなみに「吐す」は辞書にも載る標準語ですが、
 
  長崎人はこの言葉を好んで使うため、あえて長崎弁にカウントしました。

.
 

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「せく」

    寒い夜の会話。「明日ん朝は、雪の降っげなよ。」「そうね。それ…

  2. #長崎県

    素敵な長崎弁—「こずく」

    いよいよ、インフルエンザが猛威を奮ってきました。かくいう我が家も、…

  3. #長崎県

    小島の里—「白糸の滝周辺」

    白糸の滝の周辺を散策してみました。滝の反対側の崖に観音様が祀られてい…

  4. #長崎県

    素敵な長崎弁—「ねまる」

    真夏の会話。(ちょっと時期ハズレで、すみません)「こん、クソ暑…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「どんこつ」

    スポーツニュースも、今日は清原の話題でもちきりでしょう。そんな中で…

  6. #長崎県

    素敵な長崎弁—「ひえこくる」

    最近の寒さは、かなりきついものがありますね。しかし、この季節、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP