#長崎県

素敵な長崎弁—「ひえこくる」

最近の寒さは、かなりきついものがありますね。

しかし、この季節、

物好きにも、厳寒の「くじゅう」へキャンプに行くツワモノがごろごろいるのです。

もちろん、テント泊。

かく言うtakeppeも、今夏、テン泊デビューすべく準備を整えているところですが

さすがにこの時期に、

それもマイナス7度とかの世界は、ゴメン被りたい。

だって、

からだの 冷えこくって
      (冷えきって)

テントの中で死にたくないですからw

.

関連記事

  1. #長崎県

    素敵な長崎弁—「役せん」

    「今年の新人は、いっちょん 役せん!」(全然、役に立たない)って…

  2. #長崎県

    茂木街道をゆく—「茂木枇杷発祥の地:裳着」

    大山祇神社を辞して、しばらく歩くと道路左脇のセメント塀に茂木枇杷原…

  3. #長崎県

    素敵な長崎弁—「はいらず」

    はいらず ちょうど、この季節。冷蔵庫などが、まだ一般的に普…

  4. #長崎県

    中島川 河童めぐり

    先々週の土曜日、所用で長崎に帰り、友と飲み明かした翌日のこと。朝…

  5. #長崎県

    素敵な長崎弁—「おめく」

    今年の高校サッカーは、流経大柏の優勝で幕を閉じました。高校サッカー…

  6. #長崎県

    茂木街道をゆく—「合戦場」

    やっとのことでピントコ坂を上りきると、目の前に南高正門があります。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP