アルプス遠征

2012 屋久島遠征記 プロローグ

思い立ったのは昨年の春。
会社のビルの1階にテナントで入っていた山専門店が、GWからしきりにPRしていた。

 

確かに魅力的ではあったが、
本格的な一泊縦走は未体験だったし、何より体力が・・・

 

しかし、
そんな不安交じりの気持ちとは裏腹に、登山靴も新調し、ザックも75ℓを追加。
いつしか興味は、じわりじわりと現実のモノへと変わっていったのです。

 

当初は、会社の友人と行く計画であったのだが、都合で×。
そうなれば、
後はカミさんしかいない(^_^;

 

そう、
今回の計画の最大の課題は、カミさんの体力。

 

実際に行けるのは3連休。
昨今人気の屋久島で、山小屋の込み具合を考えればテントは持っていきたいところ。

 

そうすると、私のザックだけで20㌔程度になり、
そうなると、カミさんのザックもマットやシュラフなどを携行することで10㌔にはなってしまう。
そんな重荷を担いで、走行距離20㌔メートル超の縦走路を歩けるのだろうか?

 

そこで、
皆様ご存じの、7月からの「真夏の低山トレーニング」が始まったのである!

 

結果は既報のとおり、くじゅうも何なくこなす程に成長。
台風騒動による延期騒ぎもあったが、ついに10月5日出発の日を迎えたのです(^_^)/

 

イメージ 1

 

5日金曜日は移動日。
高速道路を一路、鹿児島へ向かいます。

 

つい前日までの週間天気予報では、5日~8日まで晴れだったのに、
6日の縦走初日に雨マーク!

 

またもや、雨女の魔力につぶされてしまうのか!
と、クルマの助手席に目をやれば、
グースカと寝息をたてるカミさん。

 

こちとら、初日のコースを雨天でもいいように逆にして、
白谷雲水峡から登ろうかとか、それじゃあカミさんの体力がもつかとか、
悩み事は尽きないのに、いい気なもんだ(^_^;

 

途中、スピード違反未遂事件などがありw
またもや夫婦ゲンカの危機に陥りそうになりながらも、予定通り南埠頭へ到着!

 

イメージ 2

 

予約しておいた、12時ちょうど発の高速船トッピーに乗船。

 

イメージ 3

 

船内もきれいで、波も穏やか。

 

快適な船旅です(^_^)/
イメージ 4

 

途中、玉名SAで買い込んだ草木饅頭を昼食代わりに食べ尽くしましたw

 

宮之浦港直行便なので、時間にして90分ほどの船旅。
島に近づくにつれて、
その、洋上アルプスと呼ばれる全容がみえてくると、それだけで感動します!!!
イメージ 5

 

予定通り到着すると、宿のある安房へとバスで移動。

 

結構離れてて、800円ほどかかりました(-_-;

 

イメージ 6

 

宿は、食事がおいしいと評判の「紫水館」。
こじんまりとした、アットホームな雰囲気のお宿です。

 

出発前、
タクシーの手配などで手間をかけたので、お土産に博多名物「通りもん」をプレゼント。

 

これが幸いしたのか、
滞在中、いろんな便宜をはかっていただきました。

 

まず、その第一弾!
到着日しか時間の余裕がなかったので、到着するなり お土産物屋さんを尋ねると、
車で送っていただきました(^_^)/ヤッター

 

いろいろと物色のうえ、ようやく土産物も決まり、
買い物を終え、帰る道中(帰りは徒歩だったのだw)
景色を眺めてると、
海側は雲一つない快晴なのに、島上空は真っ黒な雨雲がただよっているのに気づいた!

 

と思う間もなく、いきなりのスコール!
間一髪で、宿に駆け込みましたが、
さすがに「月に35日は雨が降る」と言われる屋久島!

 

明日からの縦走は、どうなることやら・・・(^_^;
つづく

 

.

関連記事

  1. アルプス遠征

    2013 北アルプス 表銀座縦走編 第二日目その2

    本日2座目の「大天井岳」で記念撮影を撮り終え、大天荘を出発したのが10…

  2. アルプス遠征

    2013 北アルプス 表銀座縦走編プロローグ

    山を愛する者なら、誰でも憧れる「日本アルプス」。世界遺産登録に沸く…

  3. アルプス遠征

    北陸遠征—「白山」 その2(最高の晩餐(^_-)-☆)

    「延命水」で喉を潤した後、ほんのわずかで&nb…

  4. アルプス遠征

    2012 屋久島遠征記(5) 苔むす森編

    ウィルソン株で写真撮ったりしてるうちに30分ほどが経っていました。…

  5. アルプス遠征

    北アルプス遠征—立山~五色ケ原~薬師岳(最終日)

    前回の、お盆に関東を襲った台風が迫っている中で、本来は次の「太郎平小屋…

  6. アルプス遠征

    2013 北アルプス 表銀座縦走編 第4日目

    久しぶりの風呂上がり、さっぱりした気分で部屋に入ってみると・・・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP