アルプス遠征

北陸遠征—「白山」 その3

いろんなパーティが入り乱れての食事会(いやいや、これはもう立派な宴会ですw)が、

 

消灯時間の20時に向けて収束に向かいつつある頃、

 

私takeppeも、そろそろオネムの時間。

 

布団が隣になった、地元のソロ登山の方ともすっかり仲良くなり、

 

帰り道は「往路の砂防新道のピストンではなく、観光新道の方が眺望もよく、お勧めですよ」

 

とのアドバイスもいただき、

 

静かに就寝と相成りました。
しこたま飲みすぎたせいか、夜中の12時頃、トイレのために外へ出たところ、

 

快晴の夜空には、漆黒の天空に大きく横たわる「天の川」が

 

まるで地上の大河のごとく見え、それだけでニンマリとなるのでした(^_-)-☆
さあ、

 

明日は今日登った「御前峰」へ朝駆けし、ご来光を拝む予定ですが、

 

この分だと、すっきりとした朝陽を目にすることは間違いないでしょう(*^^)v
再度眠りにつき、ほどなく周囲のガサゴソと朝駆け準備の物音で目が覚めます。

 

時計を見やると御膳4時すぎ。

 

なんとなくけだるい気分の中、もう少し時間があるな、と目を閉じると・・・

 

イメージ 1

 

外が明るい!

 

ガバッと起き上がると、すでに5時15分!(@_@)

 

しまった!

 

と嘆いても、もう遅い(T_T)
やっぱり、前日の無理が祟ったんでしょうね。

 

めったに寝坊することのないtakeppeが、それも山荘で寝過ごすとは・・・(涙)

 

急いでカメラを手に外へ飛び出すと・・・

 

イメージ 2

 

そこには燃えるような雲が!!!

 

ある意味、ベストのタイミングで外に出たみたいですw
イメージ 3

 

山荘からみる朝陽も、それなりに素晴らしいものがありました!

 

イメージ 4

 

いや、

 

負け惜しみじゃなく、普通に山頂からご来光を見るより、

 

白山らしい朝焼けが堪能出来たんじゃないでしょうか。

 

寝坊したことも忘れ、

 

しばらく佇んで、見惚れてしまいました(^^♪
イメージ 5

 

西の空も幻想的です!
イメージ 6

 

ご来光を見終わった皆さんが帰ってくる頃、私も朝食タイム(^^♪

 

コーンスープに前日頼んでおいたお弁当(ちらしずしでしたよ)、それとサラミソーセージを

 

ゆっくりと頂きました。
隣は、昨日沢山の頂き物をしたグループの方々。

 

気のせいか、顔がほんのりと赤らんでいる。

 

目が合った瞬間、

 

「飲みます?」の一言。

 

なんと、朝6時半から焼酎を嗜んでいらっしゃいましたwww

 

さすがに、丁重にお断りして、出発の準備です(^_^;
イメージ 7

 

準備もできて、楽しかった山荘をあとにします!

 

皆さん、本当にお世話になりました<m(__)m>
イメージ 8

 

この日は、朝から絶好の快晴!
イメージ 9

 

名残惜しくも、「白山」を振り返り「サヨウナラ」です(*^。^*)

 

帰路は、前夜にアドバイス頂いた通り、「観光新道」を歩きます。

 

イメージ 10

 

空気も澄んで、眺望も完璧!(*^^)v
イメージ 11

 

遠く、南アルプスも見えるかな?
イメージ 12

 

雄大な景色も、前夜のアドバイスの通り。

 

帰路まで、皆さんのおかげで幸せな気分♪
イメージ 13

 

帰りのバスの時間には十分余裕があるので、ゆっくり花散策しながらの下山。

 

と思った途端、

 

ハクサンフウロを見つけました!

 

白山の名を冠した花をやっと見つけました!(*^^)v

 

イメージ 14

 

他にもマツムシソウ(くじゅうのより色が濃いような(^^♪)や
イメージ 15

 

オヤマリンドウなど、そこかしこに咲き乱れてます!

 

やっぱ、かわいい花はいいですねえ(^^♪
イメージ 16

 

程なく、工程の半分ほど来たところで、眺望ゆたかな大石に腰掛け、休憩タイム!
イメージ 17

 

ポケットから取り出したのは、

 

これまた、お土産にと、例のグループの方に頂いた、

 

石川県の名物、「笹寿司」!

 

このお寿司のほんのりと甘い酢の味は、今回の山行のすべてが凝縮された美味さでした!(^_-)-☆
イメージ 18

 

帰りは、砂防新道を下るよりちょっと長い3時間ほどかかりましたが、無事下山!

 

今回、

 

ちょっとだけ無理したツケはありましたが、

 

それも、前向きに捉えられるぐらい楽しい山行となりました!

 

「白山」

 

本当に、いいお山でしたよ(^_-)-☆
おわり
.

関連記事

  1. アルプス遠征

    憧れのスイスへ(1) — Silberhochzeit-Jahrestag

    社会人となって30年目となった昨年。まとまった休暇がとれるので「ど…

  2. アルプス遠征

    今年最初で最後の北アルプス — 常念岳(後編)

    図らずも、女性ソロトレッカー3人との楽しいおしゃべりによって、とて…

  3. アルプス遠征

    南アルプス遠征 — 貴公子と女王に逢いに(その2)

    目が覚めたのは、朝ちょうど3時。出発を4時と定めていたので、まさに…

  4. アルプス遠征

    2013 北アルプス 表銀座縦走編 第二日目その1

    昨夜は同室の方がすべていい人で、ゆっくりお話しする機会に恵まれました。…

  5. アルプス遠征

    北陸遠征—「白山」 その2(最高の晩餐(^_-)-☆)

    「延命水」で喉を潤した後、ほんのわずかで&nb…

  6. アルプス遠征

    2013 北アルプス 表銀座縦走 第3日目その2槍ヶ岳登頂編

    槍ヶ岳山荘に到着したのが、ヒュッテ西岳のテン場を出発してから4時間半後…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP